特集
カテゴリー
タグ
メディア

朝食やランチにも使える、フライドオニオンの活用術4選

朝食やランチにも使える、フライドオニオンの活用術4選
Image: diak/Shutterstock.com

香ばしく揚げたクリスピーフライドオニオンは、一年中いつ食べてもおいしいものです。

塩気のあるクリスピーフライドオニオンをふりかけるだけで、サラダからスナックミックスまで、何でもぐっとおいしくなります。

1. 朝食におすすめの食べ方

「朝から食べるのはちょっと」と思うかもしれませんが、ベーグルに挟むクリームチーズにクリスピーフライドオニオンを散らしてみましょう。

卵と合わせるのもおすすめです。スクランブルエッグにふりかけたり、卵の白身に直接混ぜてフライパンで焼くとおいしいですよ。卵は食べない主義ですか? それなら、朝食のサラダにふりかけたり、カッテージチーズと混ぜてみましょう。

2. ランチにサクサク感を足す

クリスピーフライドオニオンを振りかけたディップ
Photo: Claire Lower

サンドイッチにポテトチップスを入れると、ポテトチップスのサクサクした歯ざわりと風味が加わり美味しくなりますが、ポテトチップスの代わりにクリスピーフライドオニオンを使うと、それ以上の効果が期待できます。

デリのサラダやハム類はもちろん、グリルしたチーズやとろけるチーズに合わせても、究極のおいしさを味わえます。

食べ残したおかずもクリスピーフライドオニオンをひとふりするだけで、見違えるように美味しくなりますし、サラダにふりかけると病みつきになりそうです。

3. スナックにふりかけると絶品になる

クリスピーフライドオニオンは、熱いチーズディップに入れるチーズボールのコーティングにする、自家製のスナックミックスに混ぜるなど、スナックを作るときも大活躍します。

オニオンディップに入れてオニオンの量を増やしてもいいですね(極端にめんどくさがりの人なら、ウスターソースを数滴たらしたサワークリームに砕いて混ぜましょう)。

また、オードブルのデビルドエッグにパプリカをトッピングするのに飽きてきたら、代わりにクリスピーフライドオニオンを使ってみましょう。

4. 肉料理との相性もいい

ステーキハウスで出てくるものなら、何でもクリスピーフライドオニオンをふりかけると間違いなくおいしくなります。

定番のウェッジサラダも、ベークドポテトやマッシュドポテトはもちろん、直接ステーキにふりかけてもすごくおいしくなります。

ただし、デザートに使うのだけはおすすめしません。

あわせて読みたい

どれが好き? 万能食材「卵」のおいしい食べ方4つ

肉まんをまとめ買いしても、飽きずに食べられる簡単アレンジ3品


Image: Claire Lower/Lifehacker US, diak/Shutterstock.com

Claire Lower – Lifehacker US[原文

訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next