特集
カテゴリー
タグ
メディア

筋トレみたいに脳波を鍛える。睡眠の質向上デバイス「URGONight」

筋トレみたいに脳波を鍛える。睡眠の質向上デバイス「URGONight」
Image: URGONight

睡眠が浅かったり、なかなか寝付けなかったりといった悩みをお持ちの方も、けっこういるんじゃないでしょうか。

仕事のパフォーマンスを高めるために睡眠の方法を見直すのは正攻法。

科学的根拠に基づいた快眠グッズや睡眠メソッドはたくさんありますが、今回ご紹介するのは、”ジムで筋トレするように脳波を鍛えて良質な睡眠を得よう”といったアプローチです。

ニューロフィードバックで脳波を鍛える

URGONight-5
Image: URGONight

ニューロフィードバックとは、脳波測定デバイスで脳波を可視化し、ゲームなどを通してコントロール感覚を身につけていくもの。

一般向けとしては、リラックスや集中力を身につけることを目的としたMuseNeuroSkyが有名ですが、睡眠の質向上に焦点をあてたのがURGONightです。

ニューロフィードバックの睡眠への効果はいくつか示されていて、URGONightの公式ページによれば

・眠りにつくのが40%早くなった

・夜間目覚めるのが53%減少した

…といった研究結果があるようです。

1日20分、週3回のトレーニングで睡眠法を習得

URGONight-4
Image: URGONight

ヘッドセットを着けたら、アプリからご自身の脳波の状態が確認できて、睡眠に適した脳波をつくるためのトレーニングを実施していきます。

筋トレのように1回20分のトレーニングを週3回続けると、3カ月で良質な睡眠方法が身につくとのこと。

その後も、3カ月ごとにコンディショニングセッションを行い定着させます。

リラックスやマインドフルネスも学べる

URGONight-2
Image: URGONight

当然ですが、デバイスは寝るときにははずしますし、痛みや副作用を伴ったりの心配もないようです。

睡眠に適した脳波をつくることは、リラックスマインドフルネスを学ぶことにもつながり、毎日をより生産的に過ごせそうです。

URGONightは近々プレオーダーの受付を開始するようで、現在ウェイトリストへの登録受付中となっています。

興味ある方はぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい

夜更かしをやめ、今日から健康的な睡眠習慣を作る方法

脳のコンディションを整えるために知っておきたい、新しい「睡眠常識」とは?


Image: URGONight

Source: URGONight

山田洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next