特集
カテゴリー
タグ
メディア

SlackのダークモードがiOSとAndroidに対応しました!

  • カテゴリー:
  • TOOL
SlackのダークモードがiOSとAndroidに対応しました!
Image: Slack

私はスマートフォンアプリを使うとき、可能なかぎりダークモードかナイトモードにします。ナイトモードは目に優しく、バッテリーの節約にもなります。

先日ついに、SlackのiOSとAndroidでダークモードが使えるようになりました。

ちょっとしたニュースがあります。今日iOSとAndroidアプリのアップデートをリリースしました!このアップデートはダークモードに対応したものです。

Slack公式ツイッターより

Slackでダークモードを使う設定手順

使い方は簡単です。Slackを開き、設定>ダークモードでオンとオフを切り替えられます。アプリをアップデートしておくのをお忘れなく。

slack設定画面
Screenshot: Slack

もともとこのダークモードは、ベータ版がリリースされており、一部のユーザーしか使えませんでした。このアップデートで、公式にSlackユーザー全員が使えるようになったわけですね。

ダークモードはアメリカでは非常に人気のある設定で、先日Google Chromeでも使えるようになりました。また、macOSでもダークモードはお馴染みですよね。

スマホを持ち、パソコンで仕事をする機会が増えてきたこともあり、私たちは多くお時間をWebやアプリで過ごすようになってきています。だかこそ、ダークモードで出来るだけ目への負担を下げたいところですね。

あわせて読みたい

Slackを最大限に利用するための基本テクニック15個

Slack上でToDoリストを作れるアプリ『Today List』

Image: Slack

Emily Price - Lifehacker US[原文

訳:伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next