連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ついにスマホ対応! カシオのラベルライターは小型で機能的。いつでも簡単に印刷できるよ

  • カテゴリー:
  • TOOL
ついにスマホ対応! カシオのラベルライターは小型で機能的。いつでも簡単に印刷できるよ
Image: Amazon.co.jp

子どもの持ち物に名前を書いたり、書類をパッと見てわかるように分類したいとき、ラベルの書かれたシールがあると便利ですよね。でも、専用の大きな機械やパソコンを使ったりするのは少々面倒。

2019年3月8日に発売したカシオのラベルライター「KL-SP10」は、スマートフォンを使ってラベルシールを作ることができる便利グッズ。欲しいと思ったら、すぐに作って印刷できるところが魅力的ですよ。

Image: Amazon.co.jp

電源は、ACアダプターと単三電池6本で駆動する2Way。重さは680gで、どこにでも持ち運ぶことができます。それでいて、ちゃんと機能性が高いんですよ。

Image: Amazon.co.jp

例えば、180個/20カテゴリーが登録されいるデザインフォーマットを自由に使えます。名前を登録しておけば、自動的に複数のフォーマットで作成できるという便利さも。面倒なデザインもラベルライターが代わりにやってくれるんです!

Image: Amazon.co.jp

食料品の名前ごとにシールで区別したり、贈り物やラッピングに使ったり、小物に貼ってお部屋にあるものを整頓したり…用途は幅広そう。多彩なフォントや可愛い絵文字、おしゃれな枠が個性を引き立たせてくれるはず!

ラベルライターの使い方

Image: Amazon.co.jp

操作はすべてスマホから。専用のアプリをダウンロードしてデザインや文字を選択するだけです。

テープ幅は3.5mmから18mmまで対応していて、最大印字幅は12mm。

パッと見てわかるように大きめのラベルでファイルを整理したり、手帳に書いたメモや予定を小さいラベルで分類するときにも使えますね! なにより、これを使えば、子どもの持ち物に名前を書く作業がなくなるので、かなり便利です。

仕事でも自宅でも重宝しそうなラベルライター。1台用意してみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next