特集
カテゴリー
タグ
メディア

期間限定キャシュバック中! 移動を最適化する帆布バックパックSTORIO

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
期間限定キャシュバック中! 移動を最適化する帆布バックパックSTORIO
Image: machi-ya

現在姉妹サイトmachi-yaでクラウドファンディングに挑戦している帆布バックパックSTORIOストーリオ)」。開始数日で、160万円以上の支援を集めるなど注目を集めています。

なぜそこまで注目されるのか? その理由は、モノを持ち運ぶという原点にこだわった機能性にあります。

帆布バックパックSTORIOとは?

Video: Sola Hanpu/YouTube

STORIO(ストーリオ)は、設計は日本、製造は台湾で作られている日台合作のバックパック。特徴は、外側に蝋引きした帆布(平織りした綿)、内側にターポリン素材を使った高い防水性。

また、開口部ファスナーを背中側に設けることで高い防犯性も実現しています。この2つはシティーユースを前提に考えれば、欠かせない機能性なんです。

水を弾く、跳ね返す

08669D1A-2079-11E9-9C9D-8C3DCE8206F8-image-92dc9c9386ed903bf229812d4832941f219c4dfe12f8993b2119cba3af746f11
Image: machi-ya

パソコンやタブレットを持ち歩く現代。突然の雨ほど怖いものはありません。また、大切な書類をバックパックに入れて持ち歩く場合にも、雨に対しては神経を使うのではないでしょうか。

そんな水から大切なデバイスや書類を守ってくれるのが、蝋引きした帆布と内側のターポリン素材。雨の日でも安心して、外出することができます。最近は突然の雨もありますので、そんな時にも心強い存在です。

ファスナーは背中側に

8B8A4DDE-26DE-11E9-8D7C-4C54CE8206F8-image-8c67f096be5f20b1cd9a3771c7d89f733d9922960fab62b61e515a02c8105636
Image: machi-ya

そして防犯性の面では、ファスナーは背中側に設置。通常のバックパックは、前面や中央にファスナーが付いているので、電車通勤の際や電車待ちの際に不安が頭の中によぎっていました。しかし、このバックパックなら、通勤中にこっそりとお財布やスマホをカバンから抜かれる心配もいりません。

また、STORIOには肩ベルトの上部に「フックのような留め具」が付いています。この留め具の役割は、肩ベルトを高い位置で固定して、重心を高く保つためのもの。重心を高くするとバックパックが重くても肩が楽なんです。これは実際に背負ってみないとわかりにくいポイントなのですが、重くても重心を高くすることで重量は同じでも、体感の重さが軽く感じるのです。ノートPCなどを持ち歩くとどうしても重くなりがちなので、うれしい工夫ですね。

A9C1A172-2075-11E9-85F3-8C3DCE8206F8-image-da2f01d9eb5596bf4e9d229fcf78cb0d632268fcd322519599db3772f10387d9
Image: machi-ya

そして背中側のチャックは300度近く開く設計になっており、パソコンや中身の出し入れが非常に簡単に。これが特に生きるのが、出張や旅行の時です。

F0FE9518-2075-11E9-A757-8E3DCE8206F8-image-6f4ec7bb1bf4d905f1c6a1a80d3a4972fea91fb928a5e5f83c43c0ec503db16d
Image: machi-ya

スーツケースのように収納ができるので、荷物が多いときはキレイに詰め込むことができます。また通常のバックパックでは、奥に入れた荷物を取り出すのに苦労しますが、どの荷物がどこにあるか一目でわかるので、荷物持ちが多い人の救世主になりそうです。

ポケット類も豊富

D4F70CFA-2076-11E9-B909-8C3DCE8206F8-image-9f2cdebc3fcd635971df9b3cf7865c5ad7c6d2605ae24ec67a376bea63f9ef91
Image: machi-ya

ポケット類に関しても、手帳を入れるスペースの他、名刺入れ、ケーブル、キーケースなどを入れておけるポケットも用意されています。ビジネスシーンから私生活まで幅広いシーンで活用できるでしょう。

背面にも収納スペースがあるバックパック

1E3A0F02-2077-11E9-81EC-8E3DCE8206F8-image-c9f83912e448ab098caf36973f6cb5095d07946cebd04df8bbd251e4888edffa
Image: machi-ya

そして最後に、背面にも収納スペースがあるのが、STORIOの特徴。本やタブレットを入れておける容量があり、背中部分なので盗難の心配もなし。それにすぐに取り出せるので、旅行中には地図を入れたりタブレットを入れたりしておいてもいいかも。その他、パスポートやお金を入れておくのにも良さそうですね。

アンケートに答えて4,000円キャッシュバックを実施中!

DSCF2542-2
Image: machi-ya

現在machi-yaで支援を募集中で、1つ24,800円から。ちょっと高めかと思いきや「アンケートに答えて4,000円キャッシュバックキャンペーン」を実施中なのだそう。アンケートに回答したすべての方に後日4,000円のキャッシュバックがあるそうなので、支援するなら今がチャンスですね。

詳細は以下のリンクからどうぞ!

>>高い防水性と防犯性を実現した帆布バックパックSTORIO

Image: machi-ya

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next