特集
カテゴリー
タグ
メディア

ビジネスパーソンの価値が上がる。「プレゼン」スキル向上に必要なこと10

ビジネスパーソンの価値が上がる。「プレゼン」スキル向上に必要なこと10
Image: Black creator/ shutterstock

ビジネスパーソンの中には、「プレゼン」が苦手という人も多いのではないでしょうか。

話を面白くするには?見やすい資料の作り方って?など、不安要素が多いもの。

今回は、面白いプレゼンに不可欠なストーリーの構成や資料の作り方、さらに聞き手を惹きつける方法をまとめました。

1. プレゼンの基本3要素

「伝えること」は目的じゃない。プレゼンでもっとも優先すべき事項とは?

2. TEDが採用している「説得の方程式」

プレゼンの説得力を35%アップさせる秘訣が、科学的分析で判明

3. 資料の基本は「箇条書き」

日本マイクロソフトのエバンジェリストが教える「資料作成」のコツ

4. ゴールは「相手を動かす」こと

「プレゼン」において「きれいに話す」よりも大切なことって?

5. スピーチ作りは「目標」から決める

国際スピーチコンテスト優勝者に学ぶ「伝わるプレゼン」のメソッド

6. 魅力的なストーリーの構成

聴衆を惹きつけるスピーチの作り方。まずストーリーを「心」で覚えること

7. 結論は最初に

結論は先に、余白は多めに。プレゼン時の正しい「アピり方」

8. 予測できない内容を盛り込む

プレゼンテーションで注意を引きつけるために有効な5つのポイント

9. オープンなジェスチャーを心がける

イラストでわかる! 誰でも実践できる「プレゼンのテクニック」

10. 効果的な締めくくり

つかみはもちろん、良い締めを。忘れられないプレゼンにする、終わらせ方の3つのテクニック


インパクトのある面白いプレゼンを目指して、スキルを磨いていきましょう。

Image: Black creator

ライフハッカー[日本版]編集部 露原

swiper-button-prev
swiper-button-next