連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事が加速する。アイデア発想術とブレストのコツ10

仕事が加速する。アイデア発想術とブレストのコツ10
Image: Aila Images/ shutterstock

もっとクリエイティブに、アイデアをバンバン出せるようになりたい。

でも何から始めればいいのか…。

今回は、ひらめき力や発想力を高める方法と、課題解決に役立つブレインストーミング(ブレスト)のコツを紹介します。

1. メモ帳を1つにする

メモを見直す習慣をつけ、「発想術」を磨こう

2. ひらめき力は「量」で伸びる

シンプルなのに効果的。ひらめきを大量に生み出す「1分間アイデア法」とは?

3. 停滞した空気は「最悪なアイデア」で払拭する

良いアイデアが浮かばない時は、逆に最悪のアイデアを出してみるといい

4. 突然のひらめきはシャワー中にやってくる

アイデアをひらめきたいなら「シャワーを浴びてみる」のが良い理由

5. 古い要素の新しい組み合わせがアイデアになる

科学が教えてくれる、良いアイデアをどんどん思いつく方法

6. 「つながり」を上手く見つける

さまざまな「つながり」が生み出す、「クリエイティビティ」の本質とは?


ビジネスにおいては、アイデアの共有も当然ながら重要。

ということで、続いては「ブレスト」のコツを紹介します。

7. 結果が出るブレストの作法

最大限の効果をあげる「ブレインストーミングの正しい作法」

8. まずは、ブレストから始めてみる

ブレストだけじゃない。ゼロからアイデアを考える時に使える3つの発想法

9. ブレストは「1+1を2以上にする」

「チームビルディング」の観点からみたブレインストーミングのコツ

10. 質問を出し合うことでブレストが活気付く

ブレストのコツは、問題に対する「答え」でなく「質問」を出し合うこと


アイデアを広げて、仕事もプライベートもより面白いものにしていきましょう。

Image: Aila Images/ shutterstock

ライフハッカー[日本版]編集部 露原

swiper-button-prev
swiper-button-next