特集
カテゴリー
タグ
メディア

こんまりメソッドで出た「ときめかない」アイテムの処分方法

こんまりメソッドで出た「ときめかない」アイテムの処分方法
Image: Michael Loccisano/GettyImages

世界はこんまり(近藤麻理恵)さんに首ったけです。

誰もが「こんまりメソッド」で片付けに夢中になっています。

今月、こんまりさんが、その著書「人生がときめく片付けの魔法」をベースにしたNetflix番組「KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~(Tidying Up with Marie Kondo)」でデビューすると、またたく間に、アメリカ人の多くが片付け魔になってしまいました。

ローカルメディアでも、全国メディアでも、今月になってリサイクルショップに大量の寄付品が持ち込まれていると報じられています。

おそらく、こんまりファンたちが、家の中にある「ときめかない」物をこぞって処分したためだと思われます。

片付けは順番が重要

20190125-konmari01
Image: Netflix

すでに彼女の番組を見たり本を読んだことがある人は、片付ける「順番」がとても重要であることはご存知のはず。

「はじめに衣類、次に本類、書類、小物類、そして最後に思い出の品」とこんまりさんは書いています。

この順番で持ち物を減らせば、片付けは驚くほど簡単に進みます。

簡単なモノから始めて、難しいものは最後にやることで、決断力がだんだんと磨かれていき、いつのまにか簡単なことに思えるようになります。

では、ときめきを感じないモノについてはどうすればいいでしょうか?

いずれにせよ、何らかの形で処分していくことになりますが、何でもかんでもリサイクルショップに持ち込めばいいというものではありません。

以下に、寄付、リサイクル、販売といった選択肢を効果的に使いわける方法を解説します。

衣類はどうする?

クローゼットを「こんまり」したら、すべてを救世軍(社会活動で知られるキリスト教の一派)に引き渡す前に、そのほかの選択肢についても検討してみることをお勧めします。

まず、ブランド品の衣類があれば、PoshmarkthredUPのようなサイトで売れるかもしれません。

すべての商品を扱ってくれるわけではありませんが、不用品から何ドルかのお金を回収できたらしめたものです。

また、地域にBuffalo Exchangeなどの委託販売店があれば、ブランド衣類を持ち込んでみるといいでしょう。

寄付をするなら、救世軍やGoodwillのような団体のほか、女性たちにプロフェッショナルな衣類の提供や支援を行う非営利団体Dress for Successも選択肢になります。

軽く使用した程度のスーツやアクセサリー、靴などを、地域のブランチに持ち込んでみましょう。

Freecycle Networkは、世界中の人たちが持ち物を無料で交換するために集まっているネットワークです。ホームページで地域のグループを探すことができます。

注意:破れやシミなどダメージのある衣類は売ることができません。

衣服は再利用を検討する

同じく、寄付センターも汚くなった衣類を捨てるゴミ箱ではありません。

とはいえ、良いニュースもあります。たいていの衣類は何らかの再利用が可能です。たとえば、古いTシャツをキッチンで使うふきんにしてもいいでしょう。

また、地域の動物保護施設に連絡して、古着を受け付けているか尋ねてみるのもありです(動物用の雑巾やセーターとして使われる)。とくにリネン類は需要があります。

Levi's、H&M、Madewellなどのチェーンストアでも、一部の衣類をリサイクルする顧客サービスを行っています(たとえば、Madewellはジーンズのリサイクルを受け付けています)。

また、子どもが制服の学校に通っていて、まだ状態のいい制服があるなら、低所得の生徒への寄付を募集していないか学校に問い合わせてみるといいでしょう。

また地域にある布のリサイクルセンターを探してみることもできます。

そうしたセンターでは、不要となった衣類から可能なかぎりの布を回収して再利用してくれます。また、衣類のタイプによっては堆肥にすることも可能です。

本/書類はどうする?

紙はもちろんリサイクルできます。

そもそも紙のゴミを減らすために、もう要らないカタログを送ってくる会社に電話をかけたり、もう読んでいない新聞や雑誌の購読をキャンセルすることもできます。

非営利団体やチャリティーの購読リストから外してもらうようにリクエストしてもいいでしょう(罪悪感を感じるなら電子メールのニュースレターに登録しましょう)。

ダイレクトメールのリストから外してもらう方法については連邦取引委員会のこちらのページをチェックしてください。

請求書や銀行から送られてくる紙の通知をなくすために、口座自動振替と電子明細書に切り替えましょう。マネー書類の整理方法については、こちらの記事をチェックしてください。

本の処分にはもう少し工夫が必要となります。選択肢もいくつかあり、場合によっては何ドルかのお金を取り戻すことが可能です。

たとえば、BookScouter.comで書籍のISBNを入力すると、買取価格の比較ができます。

買い手が見つからないときは、地域の図書館(おそらく受け付けてくれませんが)や、中古書店、高校などに問い合わせて、寄付を受け付けていないか、どんな本なら受け付けてもらえるかを確認してみましょう。

読まなくなった漫画本があるなら、まずは図書館に問い合わせてみることをお勧めします。

Operation Paperbackは、海外の軍隊に本を寄付する団体です。

また、本を刑務所図書館に寄付する団体もたくさんあります。こうしたタイプの団体は、どんな本でも受け付けてくれるわけではありませんが、チェックする価値はあります。

小物類はどうする?

小物類とは、雑貨類全般を意味し、上記以外のアイテムが幅広く含まれるカテゴリーです。

パソコン、携帯電話、タブレット、ゲーム機器、スマートホーム機器など、とくに自分のアカウントをリンクしていたテクノロジー製品を処分するときは、保存データをすべて消去したうえで、アカウントとのリンクを解除してください。

この作業が完了したら、Amazon、Apple、Best Buy、Office Depot、Sprint、Staplesといった、買い取りサービスを提供している企業をチェックしてみましょう(たいていは自社製品のみ)。

テック系が専門の米ライフハッカー編集者David Murphyが、古いiPhoneを有効利用する方法を次のように解説しています。

一番簡単なのは、Apple WatchやiPhoneを、友人や恋人、家族などに売ることです。

相手もお得な値段で買うことができるし、あなたも信頼できる人から現金を手に入れることができます。

また、何か問題があれば、トラブルシューティングを手伝ってあげることもできるわけで、つまりは全員が得をすることになります。


これ以外にも、デバイスの売り先はいくらでもあります(Appleに売ることだってできる)。

以前にも、主な売却方法について解説しましたが、そこで紹介したウェブサイトをチェックして、どこが一番高値で買ってくれるかを調べてみることをお勧めします。

私はよく、Amazonの買取サービスを使っています。対価は現金ではなくギフトカードですが、たいていは適正だと思える価格で買い取ってもらえます)

eBayやCraigslistを試すのもいいですが、ほかのユーザーのニーズに左右されてしまうのが痛いところです。

もし売れなくても、使い古したパソコンをリサイクルボックスにそのまま放り込んではいけません。

エレクトロニクス製品には鉛、水銀、カドミウムなどの有害物質が含まれている可能性があり、慎重に廃棄する必要があります。

コンシューマー・レポートは説明しています。

これまでに、25の州で古い電子機器のリサイクルを義務付ける法律が可決されています。

このページで、電子機器をリサイクルしてくれるさまざまな団体のリストを見つけることができます。 また、地元の学校や図書館でも寄付を受けつけている場合があります。

テック製品以外にも、リサイクル可能な小物類はたくさんあります。小売業者のなかには、店舗内のリサイクルボックスに持っていくと、割引クーポンをくれるところもあります。

たとえば、Kiehl’sは、空のボトルを店舗に持ち込むと小さな景品がもらえます。ハビタット・フォー・ヒューマニティ(Habitat for Humanity)のような団体に寄贈してもいいでしょう。

家具類は?

家具類は少し面倒です。寄付もできますが、自力で運べない場合は、Craigslistや、家まで取りに来てくれるサービスを利用しましょう。

米ライフハッカーで以前、マットレスやボックススプリングをファーニチャーバングやホームレスシェルターに寄付できることを紹介しました。

Dollyは、不要品を寄付センターまで運んでくれるサービスです(Craigslistにも対応)。

また、HIV / エイズサービスを提供するリサイクルショップOut of the Closetも、大きな処分品を引き取りに来きてくれます。

使い古したおもちゃは、救世軍やGoodwillなどの定番以外にも、子どもの病院、デイケアセンター、子ども用のシェルター、教会などで受け付けてもらえる場合があります。

たいていは、特定の種類のおもちゃやアイテムに制限されています(寄付する前にチェックすること)。

そのほか、FacebookやFreecycle Networkのオンラインコミュニティも活用できます。

キッチン用品は?

古いキッチン用品はきれいにしてからリサイクルショップ、シェルター、または国際救済委員会のような団体に寄付するとよいでしょう。

リサイクルに持ち込むときは、事前確認を行いましょう。とくに、異なる素材が含まれる機器(プラスチック、金属、モーター)については、リサイクルセンターに電話をかけて、どのようにすればいいか確認してください。

ガラス製やプラスチック製の台所用品はたいていリサイクルが可能ですが、金属製の調理器具は別の施設に持ち込んでいただく必要があるかもしれません。

と、Recyclebankは説明しています。 「注:焦げ付き防止コーティングが施されている鍋は通常、リサイクルできません」

靴、歯ブラシ、眼鏡、クレヨンなどのリサイクル方法については、こちらの記事をチェックしてください。

思い出の品

ようやく、思い出の品にたどり着きました。おそらく、今回のなかで一番難しいパートです。

古い写真や、思い出がある物をなかなか捨てられないという人は、こちらのアドバイスをご覧ください。(モノを減らすことが推奨されているとはいえ、必ず処分しなければいけないわけではありません。ときめきを感じるモノはとっておきましょう)

まず、家族で受け継がれてきたモノは人に譲ることを検討してください。

古い家具を今のライフスタイルに合わせてリメイクすることもできます。(最近、何世代も受け継がれてきた古いダイニングテーブルを、モダンなライフスタイルに合うように紫色に塗り替えてしまった女性の記事をみてショックを受けました)

時代遅れになった指輪から宝石を取り出して、好みのスタイルのバンドにセットすることもできます。部屋に合わないドレッサーのボードを、フローティングシェルフに変身させてもいいでしょう。

Spruceは書いています。

その思い出の品に歴史的な価値があると思うなら、地域のアーカイブや博物館に問い合わせてみましょう。こちらに「歴史的に価値がある」モノとはどういうものかの説明があります。

こうしたヒントはすべて、リサイクル、アップサイクル、販売などさまざまにある選択肢のほんの一例に過ぎません。

処分するモノが何であれ、オンラインで調べて、ゴミ袋や寄付袋に入れる以外の方法も検討してみましょう。

時間がかかる作業ですが、ときめきは簡単に手に入るものではないのです。片付けを終えたら、素晴らしい気分になっているはずです。

あなたの家は、もはやゴミが増えていくばかりの埋立地ではありません。

持続可能になった新しい我が家を楽しんでください。

あわせて読みたい

まだ間に合う!短時間で面倒な大掃除を片付ける方法6

シンプルなお掃除術「1分ルール」で身の回りがいつもキレイになる


Image: Michael Loccisano/GettyImages, Netflix

Source: Amazon, THE NEW YORKER, The Washington Post, Poshmark, thredUP, Dress for Success, Freecycle Network, Trash is Fortossers., Grow NYC, FAST COMPANY, The FTC, BookScouter.com, Operation Paperback, American Library Association, Amazon, Spruce, The Society of American Archivists

Alicia Adamczyk- Lifehacker US[原文

swiper-button-prev
swiper-button-next