特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール【新生活エディション】

カギのない部屋でも内からロックが可能に。穴あけ不要で即プライバシーと安全を入手【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
カギのない部屋でも内からロックが可能に。穴あけ不要で即プライバシーと安全を入手【今日のライフハックツール】
Image: Amazon

たとえ同じ屋根の下で暮らす家族の間であっても、それぞれのプライバシーは保ちたいですよね。ところが、カギのついている部屋といえばトイレだけ…なんてことは珍しくありません。

そこまでガチガチに壁をつくるわけでなくても、必要なときだけ扉にロックをかけられると便利なシーンは多々あります

それを可能にしてくれるのが、今回ご紹介する『Addalock』です。

数秒で設置できる

Addalock-3
Image: Amazon

『Addalock』を持っていれば、工具もなしに数秒でカギを設置できます。ドアに穴をあけなくていいのも嬉しいところ。

自室で作業に集中したいとき、扉に”とり込み中”の札をかけておいたとしても、子どもたちはお構いなしに入ってきますよね。

それに、大事なオンラインミーティングのときなんかも、いつ家族が突入してしてくるか気が気じゃありません。

そんなときには(少し申し訳ないですが)、強制的にシャットアウトするのが安心・安全でしょう。

ドアノブを器用にまわして入ってくる、猫などのペットの対策にも良さそう。

どこでも持ち運べる

Addalock-1
Image: Amazon

どこでも持っていけますので、旅行の際にAirbnbなどカギのない宿を利用するときも使えそう。

また、カギがついていたとしても、外から開けられそうなちょっと不安のあるものなら、念のために『Addalock』で二重ロックにしておけば、より安心ですよね。

手軽いつでもプライベート空間と安心・安全が確保できる『Addalock』はAmazon.comから購入でき、価格は21.95ドル(約2430円)+ 送料5.69ドル(約630円)となっています。

なお、Amazon.co.jpからも購入は可能です。

また、同様の目的でリーズナブルに試したいなら、こちらもよさそうです。

あわせて読みたい

指紋認証の南京錠なら0.5秒でロックを解除。数字合わせやカギの管理の煩わしさから解放【今日のライフハックツール】

自転車のサドル自体が、なんとチェーンロックに変身! サドルのみ盗まれることもなし【今日のライフハックツール】


Image: Amazon.com

Source: Amazon.com

山田洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next