特集
カテゴリー
タグ
メディア

ライフハッカー読者が最も購入したビジネス書ランキング:2019年1月

ライフハッカー読者が最も購入したビジネス書ランキング:2019年1月
Image: Vadim Georgiev/shutterstock

ライフハッカー[日本版]の読者が、2019年1月に最も購入した書籍のトップ10をご紹介します。

1月は『初対面でも話がはずむ おもしろい伝え方の公式』や『1秒でつかむ 「見たことないおもしろさ」で最後まで飽きさせない32の技術』といった伝え方の本がランクイン。また、英語学習やスケジューリングの本も注目を集めました。

気になる書籍を見つけたら、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。

10位:『1秒でつかむ 「見たことないおもしろさ」で最後まで飽きさせない32の技術(ダイヤモンド社、高橋 弘樹)』

9位:『会社人生を後悔しない 40代からの仕事術(ダイヤモンド社、石山 恒貴)』

8位:『英語は3語で伝わります【どんどん話せる練習英文100】(ダイヤモンド社、中山 裕木子)』

7位:『面倒くさがりやの超整理術 「先送り」しないための40のコツ(総合法令出版、美崎 栄一郎)』

6位:『「聞く力」こそが最強の武器である(フォレスト出版、國武大紀)』

5位:『仕事は「段取りとスケジュール」で9割決まる!(アスカビジネス、飯田 剛弘 )』

4位:『仕事・人生で活かせる英語の名言135 世界の賢人たちから学ぶ知恵(ごきげんビジネス出版、東郷星人)』

3位:『部下のやる気を引き出すワンフレーズの言葉がけ ペップトークで不安を消す・励ます・元気づける(日本実業出版社、占部正尚)』

2位:『自衛隊メンタル教官が教える 折れないリーダーの仕事(日本能率協会マネジメントセンター、下園壮太)』

1位:『初対面でも話がはずむ おもしろい伝え方の公式(日本能率協会マネジメントセンター、石田章洋)』

>>「Amazon ビジネス書」のランキングページへ

Image: Vadim Georgiev/Shutterstock.com

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next