特集
カテゴリー
タグ
メディア

料理の味を純粋に楽しめる世界初の純チタン製カトラリー「Ensō Edition」

  • カテゴリー:
  • TOOL
料理の味を純粋に楽しめる世界初の純チタン製カトラリー「Ensō Edition」

毎日の食事に使用しているカトラリーの素材を意識したことはありますか?

現在クラウドファンディングサイトmachi-ya(マチヤ)でキャンペーン中のEnsō Edition(エンソー・エディション)は、医療現場で使用されるグレードの高純度チタン素材のカトラリーです。チタンは硬度、融点、化学耐性が他の金属より大変高いため、これまで複雑な加工を施すことは困難でした。しかし「Ensō Edition」の考案者であるTi22は、独自のイオン注入技術を開発して、世界初の滑らかで繊細なデザインの高純度チタン製カトラリーを作ることに成功しました。

ここまで高純度チタン製にこだわり誕生した「Ensō Edition」には、どんな魅力があるのでしょうか。

Video: Youtube

料理の味を純粋に楽しめるカトラリー

DSC03673
Image: machi-ya

金属にも味があり、1口食べ物を運ぶごとにカトラリーの素材の金属原子が1000億個も口に入っています。原子構造が極めて安定している純チタン製カトラリーは無味無臭で、アレルギー反応が低く化学耐性が高いため、食品と舌の味蕾の間で余計なナノ化学反応が発生しません。そのため、人体に極めて安全なカトラリーで、金属臭もなく、料理本来の味だけを楽しむことができます。

一生ものになれる耐久性

Spoon
Image: machi-ya

高純度チタンは、融点1668℃と耐熱性が高く、海水に4000年漬けても表面の海水浸透は1㎜未満と腐食しにくいため、破損や錆びとはほぼ無縁。一度買い揃えると一生ものになれるカトラリーです。

また、高純度チタンはステンレスや他のカトラリー素材と比べて熱伝導率が極めて低いので、「Ensō Edition」のスプーンなら、熱いスープやコーヒーに浸していても熱くて触れなくなることはありません。

スリムで超軽量

IMG_7338
Image: machi-ya

チタンは一般的な金属よりもかなり硬くて軽量なので、飛行機のエンジン、ドーム球場の屋根、橋梁、人工関節などに広く用いられています。

「Ensō Edition」のカトラリーの重量を同サイズのステンレス製のものと比較すると半分ぐらいしかありません。手に取ると驚くほど軽量なので、食事中も楽々と自在に使いこなせますし、外出時に携帯するときも負担になりません。

光沢が美しいハイエンドな仕上がり

2c395548e0a706f063b6a7a3f13fefd7_original
Image: machi-ya

製造工程で独自の精密研磨と熱処理を最大6サイクル施すことで、滑らかで光沢あるハイエンドな仕上がりを実現。使いやすさを考慮した機能性と美しいフォルムが日々の食事に高揚感を与えてくれます。

エコフレンドリーな純チタン製ストローも

straw
Image: machi-ya

純チタン製ストロー(長さ200㎜、直径6.35㎜)は、全世界が取り組んでいるプラスチックストローの使用削減に寄与する「使い捨てでないストロー」です。ストロー1本にクリーニングブラシが1本付いてくるので、清潔に使い続けられます。

「Ensō Edition」のカトラリーは、ナイフフォークスプーンティースプーン箸(箸置付き)、ストローの6種類。クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、純チタン製ストロー(クリーニングブラシ付)が40%オフの1400円(税込・送料別)からオーダー可能です。また、ナチュラルリネンのソフトキャリングポーチカトラリーを入れるハードボックスも「Ensō Edition」のカトラリーと合わせ買い限定でオーダーできます。ここでご紹介した以外の魅力もたくさんあるので、商品の詳細を下のリンクからチェックしてみてください。

>>「Ensō Edition」のオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next