連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

筋トレ初心者が早くジムに慣れるためのヒント4つ

筋トレ初心者が早くジムに慣れるためのヒント4つ
Photo: Pexels

私はジムが嫌いでした。運動そのものが嫌いだったのではなくて、単にとても自意識が強かったからです。

スクワットで変な格好をしていたり、ランニングマシンで5分しか走れなくて馬鹿にされるのではないかと不安だったからです。それで、ジムの利用者数がピークに達する時間帯にジムに行くのを避け、人もまばらな時間に行くようになりました。そのせいで午前4時にアドレナリンの分泌が最高潮に達してもお構いなしです。

初めてジムを訪れる多くの人にとって、他人の視線が自分に注がれそうな気がするジムはプレッシャーの嵐です。でも、重いダンベルを持ち上げられる人やマラソンランナーからの冷たい視線を恐れて、初心者が負担を感じるべきではありません。

そもそも、そんなものは自分のワークアウトメニューに夢中になっていくうちに忘れてしまいます。初めてジムに行った日に、エクササイズをしながらジムに慣れ、不安を軽減するコツをご紹介しましょう。

1.友人と一緒に行く

ジムでは必ずしも独りでエクササイズしなければならないわけではありません。実際、友人を連れていくと、混雑したウェイトルームに初めて入るときの不安が和らぎます。

ジムの専門知識を持った友人と一緒にいると、基本的なフォームやウエイトマシンの機能など教えてもらえて便利です。

また、最近の研究では、気持ちを支えてくれるエクササイズ仲間を持つことで、運動頻度が実際に高まることが実証されています。

2.グループレッスンに参加する

話題のグループレッスンに参加するなんて、二の足を踏んでしまうかもしれませんが、基本を学べますし、最終的には自分の説明責任を維持するには最適な場所です。

いったんクラスに申し込むと、変更できない予定や会議のように感じてしまいがちです。でも、私の経験から言うと、友だちができる可能性が高くなります。特にCrossfitジムのようにパートナーと組んでワークアウトすることを奨励するクラスでは、その可能性が高くなります。認定運動生理学者のJohn Ford氏は、NBC Newsでグループクラスがどのようにモチベーションを高めてくれるか語っています。

グループでエクササイズを行うと、ポジティブな競争心がかきたてられるかもしれません。

たとえば、周囲の人たちに遅れずについていきたいと思うと、独りでエクササイズしているときより自分を追い込みます。

他人ができていることを見て、自分ももっとできると思うようになります。

私自身も、他人の頑張る姿を見て、自分の精神的な限界をより高いところにおしあげ、さまざまなエクササイズやルーティンに挑戦してみる気になりました。

3.パーソナルトレーナーを見つける

パーソナルトレーナーのクオリティは人それぞれ。優秀で、豊富な知識を持ち、人を励ますのが上手い人もいれば、科学的に効果が実証されていない怪しいトレーニングをさせる人もいます。

ですから、フィットネス初心者が、フォームを学び、ルーティンを作っていくには、まず良いトレーナーを見つけることが肝心です。

私は、パーソナルトレーナーでプリコー・マスター・コーチでもあるLuis Cornier氏と話をしましたが、同氏はトレーナーを使う利点を繰り返し主張していました。

私は個人的には、世界を背負って立っているかのように見えるクライアントやコーチの皆さんに会ったことがあります。その人の肉体的能力に応じて快適になるように運動する権限を与えると、クライアントはコーチに対して、コーチはクラスのメニュー設定に関して自信を持つようになります。

ライフハッカーの過去記事でも触れているように、自分の目標に合っていて、必要なときに励ましてくれるようなトレーナーを見つけることも重要です(そして始めからセールス戦術を押し付けてこようとしない人を選びましょう)。

4.最初の目標は小さく設定する

20190122gym2
Image: Spencer Platt /GettyImages

歴史上のどんな強力なパワーリフティングの選手もマラソンランナーもトライアスリートもゼロからスタートしたのです。

ですから、初日から100kgのデッドリフトをしようとしたり、42km走ろうしてはいけません。ランニングマシンについているカロリー計算や負荷量に気を取られないようにしましょう。

最初は小さく始めて、日々の進歩を楽しみましょう。それから、ベンチプレスなどするときは、臆せず助けを求めましょう。

ジムは結局は共同スペースなので、自分を向上させたい人なら誰であれ「自分は場違いなのでは」と感じるべきではありません。

あわせて読みたい

腕立てや懸垂の反復回数がぐんぐん伸びる! 筋トレメソッド「GtG」の効果・実践法

筋トレ前に有酸素運動はNG。あなたのやり方は大丈夫?自己流筋トレの3つの落とし穴


Josh Ocampo – Lifehacker US[原文

Photo: Pexels,Spencer Platt /GettyImages

訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next