連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

人の名前を覚えるのが苦手なら、友だちの名前と結びつけてみよう

人の名前を覚えるのが苦手なら、友だちの名前と結びつけてみよう
Image: Gettyimages

私は人の名前を覚えるのが苦手です。きっとあなたもそうでしょう。名前を覚えるのが得意という人はめったにいません。

「人の名前を覚えるコツ」なるものは山ほどありますが、まったく役に立たないものばかりです。

でも、今からお教えする方法は、ひょっとすると効果があるかもしれません! これは、私が耳にした中でも一番シンプルで、派手なところがないコツです。

同名の知り合いと連結して覚えてみたら?

実は私も、このコツを以前から無意識のうちに使っていました。

RedditユーザーのanalogHedgehogさんはこんな風に言っています

その人の名前をそのまま覚えようとする代わりに、同じファーストネームを持つ知り合いを思い出し、その人と結びつけて覚えるようにしました。

例えば、ダニエルという名前の人と新しく知り合いになったら、前に実習室で一緒だった別のダニエルのことを思い出すようにするのです。

どうも私の場合、この覚え方のほうが、心に強い印象を刻んでくれるようです。

会ったばかりの人の名前だけを覚えるのは難しく、すぐに忘れてしまうのですが、複雑に絡み合った過去の記憶と関連づけることで、忘れにくくなるのでしょう。

つまり、同じ名前の友だちを思い浮かべ、今知り合った人と一緒にいる姿を想像するのです。とてもシンプルで、わざわざ「コツ」と言うほどのものでもないかもしれません。

でも、そういうもののほうが、得てして効果は絶大なのです。Redditに上記の投稿をしたanalogHedgehogさんが言うように、すでに知っている人であれば、連想に使える材料にはこと欠かないはず。そこが、語呂合わせを唱えたり、同名の有名人を思い出したりする方法との大きな違いです。

デメリットは、初見の名前に使えないこと

ただし、この方法には1つだけ落とし穴があります。

「この連想法を使って覚えるようになっても、初めて聞く名前だけは覚えられなくて苦労しています」と、analogHedgehogさんも認めています。

その場合は、有名人や、名前と響きが似ている単語に頼るしかありません。あるいは、その人のラストネームを聞いて、自分の友人と結びつけるという手もあるでしょう。

あわせて読みたい

出会ったばかりの人の名前を覚えるコツ

「この人、私の名前を覚えてないな」と思った時のアクションの仕方


Image: Gettyimages

Nick Douglas - Lifehacker US[原文


訳:長谷 睦/ガリレオ

swiper-button-prev
swiper-button-next