特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

ジムバッグとビジネスバッグ、2つが合体。両方に妥協したくない人用のバックパック【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
ジムバッグとビジネスバッグ、2つが合体。両方に妥協したくない人用のバックパック【今日のライフハックツール】
Image: Mammut

仕事終わりにジムへ通っている人にとって、ジムバッグは欠かせないもの。

湿気がこもらず、着替えやシューズを運びたいし、スーツに合わせても違和感がないものがいい。でも、仕事用のバッグノートPCタブレット端末が快適に運べるものがいい。

結局、どちらか寄りに妥協するか、面倒でも2つのバッグを持って通勤していませんか。

Seon Transporter』は、ジムバッグビジネスバッグ1つに合体したバックパック。もう、妥協する必要はありません。

このバッグひとつあればいい、機能的なつくり

190121_seon-t_01
Image: Mammut

『Seon Transporter』は、コンパートメント大きく2つに分けられています。仕事帰りに使うジム用品と仕事道具を機能的に分けて収納可能。ジム用のコンパートメントでは、湿気のこもりやすいシューズ通気性の高い独立した収納部に格納できます。

仕事道具用のコンパートメントはフルオープン仕様で、開けば仕事場が出現。もちろんガジェット収納部は、パッドで耐衝撃性はしっかり。

完全防水仕様ではありませんが、雨でも中身が濡れにくい素材を使っていますし、貴重品用ポケット部分は耐水性が高くなっており、外からアクセス可能

ほかには、ショルダーストラップの設計も疲れにくくなっているなど、毎日使えるタフネス仕様です。いっぽうでスッキリとしたスクエアなフォルムのため、職場で変に目立ってしまうことはありません。

横持ちもできて、取り回ししやすい

サイズは26リットルなので、容量不足に悩まされる心配もないでしょう。また、横持ちにも対応できる取っ手により、取り回しやすくなっています。

ジムへ通っていない人なら、片方のコンパートメントに習いごとの道具を入れるのもいいですし、仕事道具が多い人なら、機能的な大容量のビジネスバッグとして活躍するはず。

『Seon Transporter』は登山用品で有名なスイスの「マムート」製なので、品質は折り紙付き。公式サイトAmazon.co.jpで購入が可能です。

あわせて読みたい

内でも外でも機動力が高すぎる「背負えるトラベルバッグ」【今日のライフハックツール】

バッグに入るコンパクトで軽いPCスタンド。外出先でも快適な姿勢と仕事環境をキープ【今日のライフハックツール】



Image: Mammut

Source: Mammut

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next