特集
カテゴリー
タグ
メディア

カッテージチーズで手軽に時短朝食! 栄養も取れるよ

  • カテゴリー:
  • TOOL
カッテージチーズで手軽に時短朝食! 栄養も取れるよ
Image: Claire Lower/Lifehacker US

ヨーグルトやチーズなどの乳製品は、朝ごはんにもってこいですよね。お腹が満たされますし、種類が多いので毎日飽きることなく続けやすい。そして何より、準備に時間がかからない点が魅力と言えるでしょう。

朝ごはんにオススメのカッテージチーズ

なかでも特に、今日朝食おすすめしたい乳製品がカッテージチーズ(コッテージチーズ)。ボソボソっとしたチーズで、シリアルを準備するのと代わらないくらいに手軽なのに、シリアルよりもかなり長く腹もちするのです。野菜も添えれば栄養バランスもばっちり。

いろんな食材や調味料を組み合わせて、ぜひ朝食にカッテージチーズを取り入れてみませんか?

実はカッテージチーズは万能アイテム。お好きなフルーツと野菜、そしてお気に入りの調味料と合わせると無限の組み合わせが楽しめます。

レシピの組み合わせは自由自在

朝だるくて何も食べる気が起きない…。なんて日でも、すっと胃に収まってくれるんです。チェリートマトのような少し甘めの野菜やベーグル、グリル野菜やフルーツを混ぜ合わせておいたカクテルなんかもおすすめですよ。

一例としてぜひ試してもらいたい組み合わせをいくつかご紹介します。

  • グリルしたにんじんとカレー粉
  • オリーブとスパイス
  • 缶詰の桃とシナモン
  • りんごを酢漬けにしたものと新鮮なブラックペッパー
  • トマト、タマネギ、唐辛子などのスパイスを混ぜ合わせたものとライムのしぼり汁
  • パイナップルとナツメグ
  • いちごジャムと柑橘類の皮をすりおろしたもの
  • ピスタチオとはちみつ
  • ラディッシュと海塩

などなど、甘いものからピリッとした辛みや酸味のあるものまで、何を合わせても相性バツグンでです。低脂肪、脂肪カットのカッテージチーズもありますが、味気なく、パサついた舌触りで少し味が落ちてしまうため、チーズ選びの際ににはできるだけ避けるようにしましょう。

お気に入りの組み合わせで自分だけのオリジナルカッテージチーズレシピを試してみてくださいね。

あわせて読みたい

朝食用カリカリベーコンを作るコツ

「朝食が重要」はウソだった:研究結果


Image: Lifehacker US

Claire Lower - Lifehacker US [原文

訳:saori

swiper-button-prev
swiper-button-next