特集
カテゴリー
タグ
メディア

地球の自転が止まらないなら「走る理由」はNIKE アプリで作ろう

地球の自転が止まらないなら「走る理由」はNIKE アプリで作ろう
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部 via Nike - Choose Go: feat. Kobe Bryant, Edinson Cavani, Kylian Mbappe, Sadie Sink, Bill Nye, Kevin Hart/YouTube

ランニングシューズは3足持っています。

シューズを買えばランニングをするようになると思ったのですが、ここ2年くらいは全く走っていないので、確実にモチベートに失敗しているといえるでしょう。

走る」ことに大義名分があればなあ、なんて他力本願なことを考えてしまいますね。

たとえば、この動画みたいに地球を救うためだとか…。

とはいえ、地球が自転を止めるなんてことはそうそうなさそうなので、今日から日本でもローンチされる『NIKE アプリ』が「走る」ためのモチベーションになってくれることを願っています。

『NIKE アプリ』がローンチ

スクリーンショット2018-12-1018.30.39
Image: NIKE

12月11日、『NIKE アプリ』(iOS, Android)が、日本でも無料でダウンロードできるようになりました。『NIKEアプリ』はNIKE+(ナイキプラス)メンバーに向け、イベントや商品情報など、パーソナライズな情報を発信する無料のアプリ。

ナイキのアプリといえばこれまでにも、ランニング距離をGPSで測定してくれるトラッキングアプリ「Nike+ Run Club」(iOS, Android)や、ワークアウトやフィットネスのプランを提案してくれる「Nike Training Club」(iOS, Android)、定番からレアアイテムまで、スニーカーのショッピングができる「Nike SNKRS」(iOS, Android)があります。

『NIKEアプリ』では、これまでの購買やユーザーが初期設定する好きなスポーツなど情報に基づいてそれぞれのライフスタイルに合ったコンテンツやイベント・商品情報がレコメンドされていきます。

『NIKE アプリ』で何ができる?

a
Photo: ライフハッカー[日本版]編集部

それで、具体的には『NIKE アプリ』で何ができるのかを見ていきましょう。

『NIKE アプリ』でできること①:限定特典あります

ECアプリである「Nike SNKRS」ではレアスニーカーが即売する…なんてことも少なくありません。『NIKE アプリ』では、スニーカーだけでなくNIKE.comのアイテム全般が購入可能ですが、メンバーのみがアクセスできる「メンバー・ショップ」が登場。

アプリの公開後、「ナイキ ズーム フライ SP」や「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%」「ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019」などの限定プロダクトが発売される予定です。

『NIKE アプリ』でできること②:ここでしか見れないコンテンツ

ナイキのエリートアスリートによるコーチングやTIPSのアドバイスが限定コンテンツとして登場します。世界のスタイリストによる最新スタイル情報も。

アスリートのファンはもちろんのこと、その道を突き詰めたプロだからこそできるコーチングやアドバイスはモチベーション維持にも一役買ってくれそうです。

『NIKE アプリ』でできること③:すぐ買える

興味のあるスポーツやこれまでのワークアウトなどから、自分に合いそうなNIKEストアのプロダクトやイベント情報をリコメンドしてくれます。

走行距離に応じて限定商品がリコメンドされるなんてこともあるそうで、ゲーム感覚で楽しめそうです。

デジタルで1対1の関係築く

mmartin
Photo: ライフハッカー[日本版]編集部

グローバル・デジタル・プロダクト担当のヴァイスプレジデントであるマイケル・マーティン氏が語るところは以下の通り。

ナイキの創立者が車で商品を売る1対1の販売の始めたように、デジタルを使って1対1の関係を築くのがこのアプリの役割。

ナイキというブランドを活かして、お互いの関係を双方向性にしていきたい。

冒頭で述べたように、ワークアウトのためのモチベーションを保つのはかなり難しいこと。

限定アイテムが手に入ったり、お気に入りのアイテムがすぐに買えたりすることに大いにメリットを感じる人や、アスリートやスタイリストに強い憧れを持つ人はまずダウンロードしてみても良いかもしれません。

いきなりランコミュニティに入るよりも、ずっとハードルは低そうです。

Image: Nike, ライフハッカー[日本版]編集部

Screenshot: Nike/Youtube

Source:NIKE アプリiOS, Android), NIKE+, Nike+ Run ClubiOS, Android), Nike Training ClubiOS, Android), Nike SNKRSiOS, Android

swiper-button-prev
swiper-button-next