特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

ノスタルジックな夢をテクノロジーが実現。最高に優雅に目覚められるコーヒーメーカー【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
ノスタルジックな夢をテクノロジーが実現。最高に優雅に目覚められるコーヒーメーカー【今日のライフハックツール】
Image: The Barisieur / Indiegogo

朝、お湯の沸く音を耳に感じ、立ち昇るコーヒーの香りと共に目覚める。おもむろに身体を起こし、いれたばかりのコーヒーを飲みながら、カフェインが効きはじめるのを待つ。

常に睡眠不足に悩まされ、時間のない現代人にとって、まさに夢のように優雅な朝の目覚め。そんな朝のひとときを実現させるべく、本気で作られたコーヒーメーカー。それが『The Barisieur - Coffee & Tea Alarm Clock』です。

コーヒーメーカーと目覚まし時計が合体

Video: Joshua Renouf / YouTube

セットした時間になるとオートマチックでコーヒーをいれてくれるコーヒーメーカーに、目覚まし時計を合体させた製品なのですが、ノスタルジックな夢をテクノロジーがかなえた意欲作と言うべきでしょう。

レトロな中に未来感のあるデザインも、雰囲気たっぷりの演出に一役買っています。

カフェオレやミルクティーもいれられる

20181125_barisieur_01
Image: The Barisieur / Indiegogo

コーヒーだけでなく、紅茶緑茶もいれられますし、セットするときに付属のミルクカップに牛乳を入れておけば、カフェオレミルクティーを楽しむこともできます。

寝室だけでなく、職場やキッチンでも使えますし、目覚まし機能はキッチンタイマーの変わりにもなるでしょう。

Fancyから購入できますが、445米ドル(約5万1000円)と、気軽に買えるとは言えない価格。これだけ出すなら、こちらのような全自動でひき立てエスプレッソカプチーノを楽しめるコーヒーメーカーの方が良いという方もいるでしょう。

とはいえ、『The Barisieur - Coffee & Tea Alarm Clock』があれば、来客がきたら盛りあがりそうですし、人と違ったものを持ちたい人にとって満足度は高いかと思います。興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい

デスクで使いたい。手持ちのマグカップごと飲み物を温かいままキープする保温ソーサー【今日のライフハックツール】

ドリップそのまま電源不要で12時間も保温するポットつきコーヒードリッパー【今日のライフハックツール】


Image: The Barisieur / Indiegogo

Source: The Barisieur / Indiegogo, Joshua Renouf / YouTube, Fancy

Reference: Amazon.co.jp

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next