連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

来年は目標を未達にしない! 目標設定で重要な3つの要素

来年は目標を未達にしない! 目標設定で重要な3つの要素
Image: Shamia Casiano/Pexels

2019年のお金の目標を考える時期になりました。そのときに忘れないでほしいのがスモールステップ。遠くを目指すには、小さな一歩の積み重ねが大事なのです。

脳は長期的な利益に興味を持ちにくい

Becky KaneさんはFast Companyの記事で、私たちが老後の資金などの長期目標に苦しむ理由は、脳がそのようにできていないためであると解説しています。

実際問題として、1カ月、1年、あるいは10年先の自分のことを考えようとすると、脳は自分自身をテイラースイフトや郵便配達員、あるいは隣の車を運転している女性と同じようにとらえます。つまり、脳科学的には、老後のための貯金というのは、赤の他人にお金をあげているのと同じことなのです。

これ自体は新しい見解ではありませんが、ここで大事なのは、行動経済学者が人々に貯金を促すためによくやる方法(老後の予想写真を見せるなど)は、それがあなたであると認識しない限り効果がないということです。

1. 短期的な目標を設定する

脳が長期的な利益に興味を持たないとなれば、それを回避する方法を考えるしかありません。私たち人間は、1年よりも数日から1週間でもらえる即席のご褒美を好みます。つまり、短期目標を設定して、それを積み重ねることで大きな目標へと歩みを進めるのがよさそうです。

筋トレ、起業、出版など、どんな長期目標だろうと、数カ月や数年より、数日後の締め切りのほうが、未来が近づいていることを実感できます。

たとえば個人年金を貯めることが長期目標なら、1週間または1カ月の貯金目標を作って、それを1つ1つクリアしていくようにするといいでしょう。そのプロセスで、あなたは幸福感と達成感を感じられるはずです。

この考えは、あなたの仕事にも拡張できます。Kaneさんは、記事の執筆を例にとっています。

実は私、この記事を先延ばししすぎて、考えるたびに胃が痛くなるほどの状況なんです。でも、書き終えることができない罪悪感を忘れられるよう、この4時間で得られる達成感に意識を集中させることにしています。

2. 楽しい目標を設定する

また、目標達成について研究しているコーネル大学のKaitlin Woolleyさんとシカゴ大学のAyelet Fishbachさんの例も参考になります。

ある研究で、年始の目標についてオンラインで調査を行ないました。ほとんどの人は、時間のかかる長期的な目標を設定していました。

仕事での昇進や、借金返済、健康改善などです。

調査では、「その目標を追求する楽しさ」「その目標の重要度」「目標設定から2カ月たっても取り組んでいるか」を聞きました。

その結果、重要な目標よりも楽しい目標のほうが継続しやすいことがわかりました。

研究チームは、健康、食生活、教育など、目標の種類を問わず同様の結果が得られたと述べています。

WoolleyさんとFishbachさんは、目標達成のために、選んだ活動に喜びの要素を取り入れることをすすめています。自明のように思えますが、即席のご褒美は継続のもとになるのです。ですから、本当に気に入るワークアウトのクラスや、楽しい貯金の方法を見つけてください。

3. 短期的な利益を盛り込むともっといい

そのうえで、さらに即席の利益を混ぜ込むのが効果的なのだとか。

高校生に数学の課題をやらせたところ、音楽を聴いたり、おやつを食べたり、作業中に色付きのペンを使ったりした生徒のほうが長く取り組むことがわかりました。

このように、音楽を聴きながらエクササイズする、大好きなカフェで仕事をするなど、行動を楽しいものにすることで、目標達成に向けて継続しやすくなります。

長期目標を目指すなら、必ずしも一心不乱にそれだけをやる必要はないのです。

最後に、目標達成に向けて取り組みながら、効果を見直すことも重要です。

貯金をしているなら、残高を見ながら自分の進捗を大いに喜んでください。筋トレ中なら、5ポンドのウエイトを軽々と持ち上げられるようになった日をしっかり胸に刻みましょう。

健康食品を食べるとき、その健康上のメリットに注目したグループよりも、味のおいしさに注目したグループのほうが、食べ続ける確率が50%高いことがわかっています。

目標を追求するなら、可能な範囲でポジティブな体験を見つけることで、継続しやすくなるでしょう。

このように、目標達成には、小さいけれど着実な一歩一歩の積み重ねが必要です。

これは、運動、執筆、楽器のほか、お金にも当てはまります。2019年に思いをはせるとき、できるだけ小さな一歩を考えることが、最大の満足をもたらしてくれるでしょう。

あわせて読みたい

性格別お金管理術:捨てられない・先延ばし・完璧主義・現実逃避タイプへのアドバイス

借金返済と老後の蓄えを両立。お金に関してはマルチタスクで将来に備えよう

Image: Shamia Casiano/Pexels

Source: Fast Company, HBR

Alicia Adamczyk – Lifehacker US[原文

訳:掘込泰三

swiper-button-prev
swiper-button-next