特集
カテゴリー
タグ
メディア

「お金が貯まる習慣」を作る30日チャレンジのはじめ方

「お金が貯まる習慣」を作る30日チャレンジのはじめ方
Image: Naresuan261/Shutterstock.com

残高ゼロの預金口座にはもううんざり?

請求書を見るときの恐怖をなくしたい?

借金から解放されたらどんなに素晴らしいだろう?

パーソナルファイナンスの改善は、食事の改善やエクササイズなどと同じく、良い習慣をつくるということに尽きます。小さく始めて、ゆっくりと定着させていきましょう。

とはいえ、新しい習慣をつくるのは簡単なことではありません。ルーチンが定まっていなかったり、目標を欲ばりすぎたり、目標の定義があやふやだったりすると、習慣づくりはなおさら難しくなります。

それが、きちんと計画された、1度に1ステップずつ実行するタイプのチャレンジが、習慣づくりに効果的な理由です。

以下におすすめのチャレンジを紹介します。

無駄な出費をなくす30日間チャレンジ

無駄な出費をなくす30日間チャレンジは、読んで字のごとくな内容です。1カ月間、不必要な出費をすべてカットします。30日間、デビットカードやクレジットカードに手を触れないようにし、オンラインアカウントをロックしながら、衝動的な買い物をしないよう、できるかぎりの努力をしてください。

不必要な出費とは? それがなくても生きていけるものは、すべて不必要な出費です(スターバックスのコーヒー、映画のチケット、Wootでの買い物など)。

また、生きるためにどうしても必要なものだとしても、ほかにもっと安いもので替わりがきくなら、そうしたものも不必要な出費にかぞえられます。つまり、ファーストフード、レストランでの食事、ブランドものの服などは、不必要な出費です。

出費を追跡するモバイルファイナンスアプリを利用すると、いくらか楽に取り組むことができるでしょう。どのくらいお金を節約できたががわかれば、継続するモチベーションが湧いてくることでしょう。これは、浪費的な習慣から脱出する最も効果的な方法の1つです。

習慣づくりのための30日間チャレンジ

無駄な出費をなくす30日間チャレンジを完了したら、あるいは、そのチャレンジさえ自分には難しすぎると感じたら、自分用にカスタマイズした30日間マネーチャレンジをつくってみてはいかがでしょうか。個人的なニーズにぴったり合わせられるのがいいところです。

たとえば、あなたがお金の使い方に深刻な問題を抱えていて、お金がどこに消えているのか皆目わからないという場合は、「あらゆる出費を追跡する」チャレンジを試してみるべきです。1カ月間、大きな出費も小さな出費も、一つ残らずすべて記録するようにします。

20181130-moneychallenge03
Image: MakeUseOf

もう1つのチャレンジは、「毎日記事を読む」というものです。パーソナルファイナンス、貯蓄、予算作成、投資など、お金に関するさまざまな記事を毎日読んでください。

そのほかにも、「弁当をつくる」「オンラインショッピングをやめる」「現金主義でいく」「自転車通勤をする」などのチャレンジがあります。つまり、どんなことでも30日間チャレンジになるということです!

習慣をつくるのは決して簡単なことではありません。こうしたチャレンジに取り組む際は、習慣づくりをサポートするAndroidアプリや、楽しく習慣づくりができるアプリの活用をお勧めします。長期的に見れば、こうしたアプリがいかに効果的かに驚くことでしょう。

貯金をつくる52週間チャレンジ

ここまで読んできて、それでもなお、上記のチャレンジのいずれも自分には難しすぎると感じるなら、本当に誰にでもできるチャンレジを1つ紹介します。どんなに衝動的な人も、どんなに怠慢な人でも大丈夫です。週に一度、ごくわずかのお金を貯金するというだけのチャレンジです。

やり方は本当にシンプル:

毎週日曜日に、貯金用口座にお金を振り込む。

  • 1週目は、1ドルを振り込む。
  • 2週目は、2ドルを振り込む。
  • このパータンを継続。
  • 52週目は、52ドルを振り込む。

これで、1年が経つころには、1378ドルがなんの苦労もなく貯金できていることになります。

注意すべき誘惑は、52週間が終わる前にATMからお金を引き出したくなることです。ですので、貯金用口座は安全で信頼できるオンライン銀行に開設することをお勧めします。送金して引き出すまでに3日かかることがわかれば、誘惑はいくらか弱められるでしょう。

どれかひとつを選んでやってみよう!

こうしたチャレンジに取り組む最終的な目標は、お金に対する考え方を変えることです。つまらない買い物でお金を浪費してしまうかわりに、ここで紹介したチャレンジを活用して、お金に関する健康的な考え方や態度を身につけるように自分を訓練してください。

これを機に、みなさまがパーソナルファイナンスに関心を持ってくれたら幸いです。もし興味が湧いてきたら、こちらのパーソナルファイナンスに関する素晴らしい情報源をチェックするとともに、子どもにファイナンスを教える方法について考え始めることをおすすめします!

あわせて読みたい

貯める習慣が身につく。お金に困らない貯金テク7選

裕福な人に共通する、「お金の習慣」を身に付ける8つのステップ

Image: Naresuan261/Shutterstock.com

Original Article: How to Fix Bad Financial Habits With a 30-Day Money Challenge by MakeUseOf

訳:伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next