特集
カテゴリー
タグ
メディア

スライド式カードケース×お札入れでコンパクトに。不正スキャンも防いでくれるCARDHODAのミニマルなウォレット

  • カテゴリー:
  • TOOL
スライド式カードケース×お札入れでコンパクトに。不正スキャンも防いでくれるCARDHODAのミニマルなウォレット
Photo: イチカ

現金をもたなくても生活できる、そんな現代に合ったお財布。

多くのお店でカード決済ができるようになってきました。これにより、普段の生活や買い物なら、脱現金もだいぶ現実的になったように感じます。

その一方、カードの不正スキャンには注意を払う必要がありますし、SuicaやPASMOなどは、非接触状態でのスキミングができると言われているので対策も考えておきたいところです。

カードを避けて現金だけにすればそういった心配も避けられそうですが、お財布はなるべくコンパクトに、お店での決済はなるべくスマートにしておきたいもの。それなら、不正スキャンも防いでくれるCARDHODAのカードケースウォレットはいかがでしょうか?

スライド式カードケースにお札入れを組み合わせた3つ折り財布

DSC01974
Photo: イチカ
Image: Amazon.co.jp

CARDHODAのスライド式カードケースウォレットは、そんな不正スキャンを防止してくれつつコンパクトにおさまる現代的なお財布。

カードケース部分はアルミニウム素材で、RFIDやNFCカードの情報抜きとり防止だけではなく、大切なカード類の折れ曲りも防いでくれます。

DSC01963
Photo: イチカ

さらに、カードだけではなく、お札も入れられるのがこのカードケースのポイント。小銭は持ち歩かなくても、お札は念のためには持ち歩きたいですからね。現金しか使えない状況に備えてお札を用意しておけば、心の余裕が違います。

DSC01956
Photo: イチカ

最大6枚まで収納可能なスライド式カードケースは、底のレバーを動かすとカードが持ち上がる仕組み。今回6枚のカードを入れてみましたが、階段状にカードが繰り出るので取り出しも楽々です。

ちなみにアルミのカードケースがしっかりとしているので、お財布自体の型崩れも心配いりません。

手のひらサイズのコンパクトさ

DSC01988
Photo: イチカ

カードケースウォレットのサイズは、116mm×80mm×30mm。重量は73g。実際に持ってみましたが、見た目以上に重さを感じませんでした。

DSC01986
Photo: イチカ

小さなカバンやポケットに入れても場所を取らず手のひらサイズなので、女性にも便利かなと思います。「ご飯行ってくるねー」とお財布を握りしめて、身軽にランチに行ってみましょう。

ポケットにもすんなりと入るサイズ感は、普段の持ち物をかなりコンパクトにおさえてくれます。便利な時代になったもんだ。

ギフトにも喜ばれそうな4色展開

DSC01966
Photo: イチカ

ウォレットは全4色から選べます。仕事でも使えるグレーや女性らしさのある可愛らしいピンク。ビビッドなカラーが差し色としても使えるレッドやグリーン。みなさんのお好みのカラーはどれでしょうか? ちょっとしたギフトにも喜ばれそうですね。

CARDHODAのスライド式カードケースウォレットは、執筆現在Amazonで2,980円で購入できます。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。カラーの選択も販売ページより。

ウォレット型の他に、カードケース単品も販売中ですよ。もっとシンプルに使いたいならこちらがオススメです。

Photo: イチカ

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next