特集
カテゴリー
タグ
メディア

隙間汚れを先取りで大掃除。無印良品・100円以下の「瞬間掃除シリーズ」

roomie

隙間汚れを先取りで大掃除。無印良品・100円以下の「瞬間掃除シリーズ」

ROOMIEより転載:早いもので、もう11月ももう終盤。

年末ムードが迫るこの時期、そろそろ大掃除の準備もしないとなぁ…。

そんなことを思っていたら、無印の掃除用品コーナーで見慣れないグッズを発見しました。

隙間掃除にもってこい!

90

それが無印良品の新製品である「隙間掃除シリーズ」

92

ブラシ&ポイントブラシは、固い毛でしっかり汚れをかき出してくれそう。

93

スポンジとヘラはこんな感じ。1つ80~90円とお手頃価格ですが実際の使い勝手はどうなのか…?

4種類とも試してみましたよ~。

使いやすさNO.1はブラシ

94

掃除機をかけてもキレイにならない引き戸のサッシ。このブラシは、幅が細くて長さがあるので溝にピッタリフィット

95

ブラシと掃除機のみでここまでキレイになりました。

96

正直、「使い古しの歯ブラシでもいいんじゃない?」と思っていましたが、効率が全然違いますね。

換気扇もいけちゃうよ

121211

ホコリが溜まった換気扇のフィルターも面白いほどキレイになりますよ。

4種類の中で最も汎用性が高いので、迷ったらまずはこのブラシをオススメします!

洗い物専用にすれば、ボトルのスクリュー部分などにも良さそうですね~。

排水溝のお悩みを一掃!

97

パイプ用洗剤でも溶けず、割りばしでも取りづらいとずっと悩まされていた、バスタブの排水溝の髪の毛(に見立てた糸)

98

ポイントブラシを使えば、クルクル回すだけで10秒で解決してくれました!今までの苦労は一体…?

首のカーブのおかげで入り組んだ場所にも届きやすいので、排水溝の汚れに困っている方にオススメです!

見えない場所こそ!

99

スポンジは、風呂のドアの微妙な隙間にも差し込める優れ物!今まで見て見ぬふりを続けていた部分もスッキリさせましょう!ここを掃除した後のスポンジを見て、「こんなに汚れていたんだ…」とゾッとしちゃいましたね。

残念なところ:焦げつきには苦戦…

100

スポンジはそれだけでなく、先端に切れ込みが入っているので、グリルなど細い物にオススメとのこと。

ただ、焦げ付きはなかなか手ごわく、洗剤や重曹をつけても、ちょっと時間がかかりました。

ブラシ達と比べると「一発で解決!」という爽快感はイマイチかな…?

キッチン掃除の救世主~

101

こちらのヘラは、水ぶきではどうにも取れないキッチンのこびりつきを解消してくれます。

プラスチック製なので、素材を傷めにくく安心して使えます。ちなみにIHのガラスにも使えますよ~!

102

ちなみに、「何これ?」とヘラを手に取った家族はその後、キッチン中の汚れをこそぎ落としてしてくれましたよ(笑)

便利な道具があると、ついその気になっちゃいますし、腰の重い家族を巻き込むのにも一役買ってくれそうです。

見た目もスッキリだね

103

柄の端に穴が開いているので、引っ掛けて干せるのもうれしいポイント。無印ならではのホワイトグレーなので、出しっぱなしにしておいて隙間時間に少しずつ掃除を進めても◎。

本格的に忙しくなる前のちょこちょこ掃除で、平成最後の年末はの~んびり過ごしちゃいましょう!

Image: Kanro

Source: 瞬間掃除シリーズ, 無印良品

あわせて読みたい

無印とユニクロ、買いやすくてグッスリ眠れるパジャマってどっちよ?|マイ定番スタイル | ROOMIE(ルーミー)

無印の冬スリッパは、開発担当さん的にコレがイチオシらしい|マイ定番スタイル | ROOMIE(ルーミー)

Kanro

swiper-button-prev
swiper-button-next