特集
カテゴリー
タグ
メディア

刻む・混ぜる・ミンチ。1台で3役こなせる、フィリップスのフードプロセッサー

  • カテゴリー:
  • TOOL
刻む・混ぜる・ミンチ。1台で3役こなせる、フィリップスのフードプロセッサー
Image: Amazon.co.jp

料理で避けて通れない、カットしたり混ぜたりする作業。

仕事終わりの疲れた時間に料理を作るなら、できるだけ効率化して楽をしたいところです。

そこで検討したいのが、フードプロセッサー。野菜を細かくカットできるだけはなく、混ぜたり、ミンチにしたりできるキッチンツールです。

フィリップスのフードプロセッサー

Image: Amazon.co.jp

フィリップスから出ているフードプロセッサーは、3種類のブレードが付いており、用途に応じて使い分けが可能。

  • チョップドロップ用ブレード:均一にカットできる
  • フードプロセッサー用ブレード:刻む・混ぜる・ミンチの1台3役
  • フローズンフード・氷用ブレード:冷凍食材も刻める

単純にみじん切りをしたい場合は、チョップドロップ用ブレード、餃子のタネなどの混ぜ込みが必要なものはフードプロセッサー用ブレードなど、料理に合わせてブレードを選べます。混ぜ込む機能や、冷凍食材を刻む機能までついているものはめずらしいですよね。

サラダやドライカレー、ミックスジュースも

Image: Amazon.co.jp
Image: Amazon.co.jp

料理のカット工程を自動化するだけではなく、これひとつで一品できてしまうものも便利な点。

たとえば、サラダなら食べたい具材を入れるだけで完成。ハンバーグも混ぜ込みまで完了してくれるので、あとは形を整えて焼くだけ。キッチンスペースが限られている場合でも、これなら簡単に調理できますよね。

またスムージーやミックスジュースなどのジュース類にも使うことができます。小さいお子さんがいる場合は、離乳食にも。

毎日する料理だからこそ、効率化できる部分は効率化しましょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next