特集
カテゴリー
タグ
メディア

生活が変わるかも? 思い切ってお迎えしたい! 憧れのお掃除&リビング家電

GIZMODO

  • カテゴリー:
  • TOOL
生活が変わるかも? 思い切ってお迎えしたい! 憧れのお掃除&リビング家電
Image: Amazon.co.jp

ギズモード・ジャパンより転載

ちょっと背伸びをしてゲットしたい憧れ家電が誰にでもあるはず。3回に渡ってライターが本気で欲しいアイテムをご紹介するこの企画では、まずは「お掃除&リビング家電」からピックアップします。

快適な暮らし、憧れませんか?

毎日暮らしている家や部屋。快適度を上げるにはどうすればいいの? もっとストレートに言えば、楽に暮らすにはどうしたらいいの?という所に着眼すると、僕は家事の自動化や効率化に投資することをおすすめします。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

部屋お掃除を任せておける「ロボット掃除機」で掃除時間がなくなります

Image: Amazon.co.jp

最初にやるべきことは、僕はお掃除の自動化だと思っています。つまり、ロボット掃除機のお迎えです。

最近はロボット掃除機もかなり多くのモデルがあり、幅広い性能・価格から選べるようになりました。でも「憧れ」というとやっぱりこの子に行き着くのではないでしょうか。カメラセンサーを搭載したルンバの上位モデル「ルンバ961です。

ポイントは部屋の形を見られるというところ。現在位置を把握しつつ効率よくお掃除するので、お掃除が短時間で終わるんです! さらに上位の「ルンバ980」もありますが、コストパフォーマンスで見るとAmazon限定の「ルンバ961」が狙い目ですよ。

お掃除ロボットが苦手な場所をコードレス掃除機でフォロー

Image: Amazon.co.jp

ロボットだけではどうしてもカバーしきれない部屋のすみや狭い家具の下などには、手軽に使えるコードレススティッククリーナーが便利。ロボット掃除機とセットでお迎えすると、さらに幸せになる家電です。

特にこの「Shark EVOFLEX コードレススティック型クリーナー S20」は、上の画像のように首がグニョンとまがり、家具の下などのお掃除にも大活躍。使わないときはコンパクトに折りたたんで収納できるのも便利です。ただし、仕様時の重量が3.33kgとかなり重いので、その点はご注意を。

めんどうな芝刈りは専用マシーンで少しでも楽をしよう

Image: Amazon.co.jp

芝刈りも専用ロボットを導入して、気がつけばスッキリ!を目指したいとこですけど、ここはアメリカではなく日本。そんな規模の芝刈りはちょっと現実的ではないですし、そもそも毎日可動させるものもありません。

かといって手持ちのバリカンだけだと限界があるので、ちょうどよい落とし所が電動でグイグイ押せて刈れるタイプ。だと思います。「リョービ(RYOBI) 電子芝刈機 リール式 LM-2310 バリカン 刈込幅160mm セット」なら、広い範囲は手押しでカット。際刈りはバリカンでと、芝の手入れがこれだけでほぼ完結するのがいいですね! なにより、かがまなくていいので、腰も痛くなりませんし…。

番外:薄くてかっこいい! リビングのイメージを変えてくれそうな4Kテレビ

180924akok05
Image: @Press

お掃除の流れからは変わりますが、リビングの快適さをアップさせるという側面で見ると、テレビの買い替えもおすすめ。こちらは新たに日本に上陸した中国の家電メーカー「TCL」の4K HDRテレビ「C60 series」です。

180924akok07
Image: 株式会社TCL JAPAN ELECTRONICS

この薄さ! いや〜、確かにパネル部は薄く作れるという理屈はわかりますけど、ここまで薄く、フレームレスで、スタイリッシュなデザインだと、リビングのイメージもガラッと変わると思いませんか?

ただ、テレビは実際に触って・見てじからじゃないと決めにくいところもあるので、家電量販店で見かけたら性能チェックしてみてください。Amazonで探すなら以下よりどうぞ。

>>Amazon:TCLのアイテム一覧へ

Image: Amazon.co.jp (1,2,3), 株式会社TCL JAPAN ELECTRONICS

Source: Amazon.co.jp (1,2,3), 株式会社TCL JAPAN ELECTRONICS

小暮ひさのり

swiper-button-prev
swiper-button-next