特集
カテゴリー
タグ
メディア

海外移住して、さらに収入を増やしたい人におすすめの10カ国

海外移住して、さらに収入を増やしたい人におすすめの10カ国
Prasit Rodphan/Shutterstock.com

仕事で海外への移住を考えているなら、ほかよりもいい国があります。

最近、HSBCは海外移住に関する年間調査を、163カ国の22,318人の移住者を対象に行いました。

経済、体験、家族生活などを元に比較したところ、大きな支持を集めたのはシンガポールでした。

回答者の47%が、シンガポールではより多くのお金が稼げ、健康度も幸福度も上がったと答えています。

今よりもお金を稼ぎたい人は、一番いい国はスイスです。

スイスに仕事で移住した人は、平均年収が61,000ドル(約686万円)上がり、海外移住者の平均給与は203,000ドル(約2286万円)になっています。

Webツールで比較してみよう

HSBCのWebツールを使って、自分で国を比較することができます。ランキングは、最も貯蓄や可処分所得の多い国、ワーク・ライフ・バランスがいいと思っている人が多い国など掘り下げることもできます。

経済に関する項目は、個人金融、ローカル経済、キャリアのカテゴリーに分けられています。

アンケート調査によってわかった、すべての項目による上位10カ国は以下の通りです。

  1. シンガポール
  2. ニュージーランド
  3. ドイツ
  4. カナダ
  5. バーレーン
  6. オーストラリア
  7. スウェーデン
  8. スイス
  9. 台湾
  10. アラブ首長国連邦(UAE)

もちろん、どの国がいいかは、どんな仕事をしているか、現在の経済状況、選んだ国で自分の職業に対するニーズがどれくらいあるか、などによって変わるでしょう。

それでも、海外への移住を検討しているなら、この上位10カ国から調べ始めるのはいいと思います。

Image: Prasit Rodphan/Shutterstock.com

Emily Price - Lifehacker US[原文

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next