特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

MacBookでUSB-A機器を充電したいなら、ACアダプタにポートを増設すると便利【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
MacBookでUSB-A機器を充電したいなら、ACアダプタにポートを増設すると便利【今日のライフハックツール】
Image: twelve south

MacBookがいかにクールかという話には、もう耳にタコができているかもしれません。同時に、USB-Cポートしか付いてないのはやっぱり不便だよねという話にも。

実際のところ、MacBookを使いながらUSB-A接続機器も併用している人は決して少数派ではなく、1つでいいのでUSB-Aポートも用意しておいて欲しかったという声も珍しくありません。

なのにAppleは、「データの転送にはWi-Fi(クラウド)を使えばいい。USB-Aなんてすぐレガシーになる」と言いつつ、iPhoneに付属しているLightningケーブルの先端は、ずっとUSB-Aなのです(やけに高いのを我慢すれば、USB-Cタイプを別売りで購入できますけど)。

Mac本体につけず、邪魔にならない

Video: twelvesouth / Vimeo

そこでMacBookユーザーがチェックしておくべきアダプタが『PlugBug Duo』。

これは、2.1Aの高速充電に対応できる2つのUSB-Aポートを、MacBookのACアダプタに増設するというもの。

5種類の海外用コンセントプラグもセットされていて、海外旅行でも活躍してくれます。

デフォルトで付けっぱなしが便利そう

20180915_plugbugduo_01
Image: twelve south

Appleの世界観を大切にしているMacBookユーザー的には、強めの赤色ボディに引いてしまうかもしれませんが、中途半端に安っぽい白色で微妙な違和感を感じるより、この方が割り切れていいんじゃないでしょうか。

iPhoneに限らず、手持ちのUSB-Aに対応するガジェットをついでに充電できますし、付けっぱなしでの運用が良さそうですね。

twelve southのサイトで購入でき、本体価格は49.99ドル(約5600円)、送料が55.15ドル(約6200円)となっています。

あわせて読みたい:

裏表のないmicroUSBケーブルでストレスフリーなガジェットライフ【今日のライフハックツール】


Image: twelve south

Source: twelve south, twelvesouth / Vimeo

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next