lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

バージョン別に解説、Android端末でスクリーンショットを撮る方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
バージョン別に解説、Android端末でスクリーンショットを撮る方法
Image: Bloomicon/Shutterstock.com

Android端末でスクリーンショットを撮るには色々な方法があります。端末特有の方法、OSの機能としての方法、あとはGoogle Playストアにある専用のアプリを使う方法もあります。

個々に端末が違いますから、どの方法が一番いいかを決めるのは難しいですが、今回はAndroid端末でスクリーンショットを撮る最も一般的な方法と、おすすめのサードパーティのアプリを2つご紹介しましょう。

1. Androidのスクリーンショットのショートカットを使う

Video: VodafoneUK/YouTube

最近は、Android端末でスクリーンショットを撮るのは何も難しいことはありません。

電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に押すだけです。うまくいくと通知バーで短いアニメーションが表示され確認できます。

適切なタイミングをつかむコツもあります。電源ボタンを押すのが早すぎると、端末の画面がロックされてしまいます。逆に、音量ボタンを押すのが早すぎると、ボリュームが下がってしまいます。

Android Pieはスクリーンショットを撮るショートカットをパワーメニューに追加していますので、それを使えばより便利です。

2. 端末特有のショートカットを使う

すべての端末でAndroidの標準的な方法が使えるわけではありません。

たとえば、Samsungの端末では、スクリーンショットを撮るのに電源ボタンとホームボタンを同時に押さなければなりません。その後のプロセスは同じです。撮った画面を確認でき、その画像はギャラリーで見ることができます。

また標準的な方法が使える端末で、さらに別のオプションがあるものもあります。たとえば、Sonyの端末では、電源ボタンを押すとオプションメニューを開き、そこでスクリーンショットを撮るか、スクリーンを録画するかを選べます。

Motorola、LG、HTCの端末はすべて標準的な方法が使えます。

3. 端末をroot化する

初期のAndroidは、root化ていないとスクリーンショットを撮ることができませんでした。個人情報を盗むような悪質なスパイウェアをダウンロードしないように設計された、セキュリティ機能のためです。

しかし、Android端末をroot化することで可能性の扉は開きます。特に古いAndroid端末を使っている場合は、スクリーンショットボタンを押すだけで撮れるようなアプリが、Google Playストアにはたくさんあります。こちらで、スクリーンショットを撮るAndroidのベストアプリもいくつか紹介しています。

4. サーとパーティーのアプリを使う

スクリーンショットを撮るサードパーティのベストアプリをいくつか見ていきましょう。基本機能はどれも同じですが、OSにはない追加機能があります。

スクリーンショットイージー

180928_Android_01
Image: MakeUseOf

最初にチェックしてほしいスクリーンショットアプリは「スクリーンショットイージー」です。

このアプリには素晴らしく便利な機能があります。たとえば、オーバーレイボタンを使う、通知バーのボタンを使う、端末を振る、ウィジェットを使うなど、スクリーンショットを撮るトリガーがいくつかあります。

また、撮影後にもすばらしいオプションがあります。

スクリーンショットをトリミングしたり、ZIPファイルに変換したり、色を編集したり、日時のスタンプを入れることもできます。画像はPNGやJPG形式でも保存できます。

最後に「スクリーンショットイージー」は、スクリーンレコード(録画)やスクリーンショットのスクロールにも対応しています。

ダウンロードスクリーンショットイージー(無料)

スクリーンショット Pro

180928_Android_03
Image: MakeUseOf

「スクリーンショット Pro」は無料ですが、広告が表示されず、わかりやすく使いやすいスクリーンショットアプリを探している人におすすめです。

最高の機能は、保存する前にスクリーンショットをトリミングできることでしょう。

リサイズしたり、スクリーンショットに書き込みをしたり、文章やメモを追加したり、様々なフィルターを使うこともできます。AndroidのOS機能でスクリーンショットを撮った場合は、同じことをするのに写真編集アプリをダウンロードしなければなりません。

また、スクリーンショットの画像をSDカードに直接保存することもできます。

ダウンロードスクリーンショット Pro(無料)

5. Android 4.0以前の端末の場合

180928_Android_05
Image: MakeUseOf

2011年11月にリリースされたAndroid 4.0(コードネームIce Cream Sandwich)以前は、OSでスクリーンショットを撮る方法はありませんでした。

そこまで古いバージョンのAndroidを使っている人は多くありませんが、GingerbreadやHoneycombを使っている人は、スクリーンショットの撮り方を知りたいでしょう。

root化していない端末でスクリーンショットを撮るベストな方法は、Android SDKを使うことです。設定するのが面倒ですが、一番安心できるやり方です。

SDKは、Android公式サイトからダウンロードできます。

SDKのインストールと設定は「古いAndroid端末でスクリーンショットを撮る方法」の記事でチェックしてください。

どの方法でスクリーンショットを撮るか?

まとめると、Android 4.0以降のバージョンを使っている場合は(おそらくほとんどがそうでしょう)、そのままの機能でスクリーンショットを撮ることができます。

追加のオプションがほしい場合は、サードパーティーのアプリを使ってください。初期のAndroidを使っている人は、端末をroot化するか、デスクトップアプリを使わなければなりません。

Androidについてもっと詳しく知りたい場合は、「Androidビギナーズガイド」や「交換した方がいいAndroidデフォルトアプリ」をチェックしてください。


Image: Bloomicon/Shutterstock.com

Source: Google(1, 2, 3, 4

Original Article: 5 Ways to Take Screenshots on Android by MakeUseOf

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next