lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

ヒーター内蔵の革新的な防寒ウェア「POLAR SEAL」|machi-ya weekly

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
ヒーター内蔵の革新的な防寒ウェア「POLAR SEAL」|machi-ya weekly

革新性の高いプロダクトが集まるクラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」。この記事では、同サイトでキャンペーン中の数あるプロジェクトより、注目のプロダクトを3つ紹介していきます。

ボタンを押すだけですぐ暖まる「POLAR SEAL(ポーラーシール)」

Video: Youtube

POLAR SEAL(ポーラーシール)は、ボタンを押すだけですぐ暖まる、画期的なヒーター内蔵の防寒ウェアです。

使い方はモバイルバッテリーをつなぐだけ。寒い日の防寒対策や、スポーツやアウトドアライフにも効果を発揮します。Vest(ベスト)、Parka(パーカ、Hoodie(フーディ)の3種類から選べます。

20181001-weekly01
Image: machi-ya

左から、Vest(ベスト)、Parka(パーカ)、Hoodie(フーディ)。それぞれ、女性用、男性用があり、サイズはXS〜XL(女性)、S〜XXL(男性)から選ぶことができます。

袖にあるコントロールボタンを押せば、わずか数秒で背中とハンドポケットに内蔵されたヒーターが発熱し、体を暖めてくれます。

20181001-weekly02
Image: machi-ya

10月4日現在、1,034,600 円のオーダーを集め、達成率は206%です。

>>POLAR SEAL(ポーラーシール)のオーダーはこちらから

ビンテージな写真が撮れる!プロ仕様のピンホールカメラレンズ「Pinhole Pro」

20181001-weekly03
Image: machi-ya

あの懐かしきピンホールカメラを現代の高性能デジタルカメラで再現したら、どんな写真が撮影できるか、興味はありませんか? 「Pinhole Pro」と「Pinhole Pro S」は、一眼レフカメラや、ミラーレスカメラに装着して、ピンホール写真を撮影できるカメラレンズです。

20181001-weekly04
Image: machi-ya

「Pinhole Pro」と「Pinhole Pro S」を使うと、予測のつかない個性的な写真を撮ることができます。ピンホールカメラが持つ魅力的でビンテージな雰囲気たっぷりの写真になります。鮮明なだけのデジタルカメラに飽きているという人は試してみる価値があるでしょう。

「Pinhole Pro」と「Pinhole Pro S」は大好評につきほぼ完売となっていましたが、このたび、メーカーの増産が決定し、リターンを追加することができました。なかなか手に入らないプロダクトだと思いますので、ぜひお見逃しなく。

10月4日現在、2,913,200円のオーダーを集め、達成率は1448%です。

>>Pinhole ProとPinhole Pro Sのオーダーはこちらから

型くずれしない高級志向のビジネスバックパック「Taskin Edge」

20181001-weekly05
Image: machi-ya

「型崩れせずにしっかりと自立するバックパック」って意外とコレ!というものになかなか出会いません。

タスキン・エッジは、スタイルと機能性を兼ね備えた、高級志向のビジネス・バックパックです。ほかのバックパックと違い、タスキン・エッジは型崩れしません。そのユニークな構造と厳選した素材のおかげで、中身が空でも、荷物でいっぱいでも、スタイリッシュなフォルムが崩れることはありません。

20181001-weekly06
Image: machi-ya

タスキン・エッジはクラムシェル構造を採用しており、フロントカバーをパカっと開けて、アイテムをすばやく取り出すことができるのも特徴の1つ。また、カバーを全開にすれば、すべての収納アイテムに簡単にアクセスできます。

10月1日現在、1,775,000 円のオーダーを集め、達成率は591%です。

>>「タスキン・エッジ」の支援はこちらから


クラウドファンディングとはいえ、すでに目標を達成している商品なら配送が確約されているため、安心してオーダーできます。一般価格よりも割安で手に入ることも多いため、ぜひ様々な商品をチェックしてみてください。

>>machi-ya(マチヤ)の他の商品の確認はこちらから

mage: 1, 2, 3

Source: 1, 2, 3



伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next