lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

子どもにもっと本を読ませたければ、表紙が見えるように並べよう

  • カテゴリー:
  • TOOL
子どもにもっと本を読ませたければ、表紙が見えるように並べよう
Image: Kubko/Shutterstock.com

子どもが読みたい本を選ぶとき、自分のお気に入りの本に手を伸ばすことが多いものです。

これは、悪いことではありません。同じストーリーを何度も繰り返して読むことには、メリットがあるからです。でも、棚の奥にどんな本が隠れているか知らないだけ、という可能性もあります。

子どもに本を読ませる方法

子どもに、新しい本を読ませる簡単な方法があります。何冊かの本を、表紙が見えるように飾るのです。Sarah Mackenzieさんは、自身のポッドキャスト「Read-Aloud Revival」でこの方法をすすめ、「素敵な表紙には抗いがたい魅力がありますから」と説明しています。

このやり方が有効であることは、うちの娘と私が実証済みです。娘の部屋には、たくさんの本を収納できる、ごく普通の本棚があります。でも、部屋の壁には、絵を飾れるようなラックもいくつかついているので、そこに新しい本やしばらく読んでいない本を飾ることができます。

飾られた本は、いつも娘の目に留まり、娘はすぐに読みたがります。どうしたって目に留まりますよね。

棚でも、ドレッサーでも、あるいはわが家にあるようなディスプレイラックでも構いませんが、そこに飾っている本を入れ替えたときは、何も言わないようにしましょう。

反応を見守るだけにします。

きっとお子さんは、新しい本に気づき、自分でそれを手に取るという作業を楽しむようになるでしょう。もし「部屋をプロのようにきれいに片づけるには」という本を選んだとしても、それで良いのです。

合わせて読みたい

小さな子どもに「何か質問はある?」と聞いてはいけない

子どもに教えたい、お金に困らない大人になる方法

Image: Kubko/Shutterstock.com

Source: Read Aloud, ikea

Michelle Woo - Lifehacker US[原文

訳:浅野美抄子/ガリレオ

swiper-button-prev
swiper-button-next