特集
カテゴリー
タグ
メディア

新型Amazon Fire HD 8が10月4日発売、旧型は2000円オフ! どっちが「買い」かな?

  • カテゴリー:
  • TOOL
新型Amazon Fire HD 8が10月4日発売、旧型は2000円オフ! どっちが「買い」かな?
Image: Amazon

新型のお披露目です。

Amazonタブレット「Fire HD 8」の新型が10月4日発売されることが決まり、現在Amazonで予約を受付中。そして、第7世代のFire HD8タブレットは、新型の発売に合わせ2000円オフのセール価格で販売されるようです。

一体何が変更されたのでしょうか?

第7世代 Fire HD 8のマイナーアップデート

Image: Amazon.co.jp

Fireタブレットには「Fire 7」「Fire HD 8」「Fire HD 10」と3つのサイズが用意されています。それぞれ容量やカメラの性能などが異なるのですが、タブレットとして人気が高いのは今回アップデートされたFire HD 8かなと思います。

新型と旧型の変更点は、主に3つ。

  • micro SDカード:256Gに対応から400Gに対応へアップグレード
  • フロンカメラ:VGAフロントカメラから2メガピクセルフロントカメラにアップグレード
  • バッテリー:12時間から10時間へ

たったの2時間といえば確かにそうなのですが、バッテリーのもち時間が減ったのはちょっと気になるところ。せめて現状維持にしてほしかった…とは思いますが、10時間使えるのなら1日は再充電なしで持ってくれるかな。

そんな気になるポイントにも目をつぶろうと思えるところが、対応可能なmicro SDカードの容量がアップデートしたこと。大量のコンテンツを持ち運び、どこでも楽しみたいという人にとっては、400GBのmicro SDカードへの対応は心強いですよね。

フロントカメラもアップデートされました。Fireタブレットで撮影した写真は、無料で容量無制限にクラウド保存可能なのも嬉しいところ。

Image: Amazon.co.jp

どんな人がFire HD 8を持つべきかというと、やっぱりAmazon Primeの会員かなと思います。シンゴジラやダウンタウンのまっちゃんのコンテンツなど色々そろっているので、タブレットの大きめなスクリーンでおもいっきり楽しみたいですしね。ただ大きすぎるというわけでもないので、電車などでもサッと出して使えるサイズ感もいいなと思います。

一部Prime Videoは無料でダウンロードして、オフラインの環境でも再生可能ですよ。

Image: Amazon.co.jp

実際そうした動画鑑賞は、iPadやiPad miniなどのタブレットでもできるわけですが、やっぱりタブレットって高いんですよね。でもFire HD 8は1万円きっているわけで、手軽に楽しめるのがいいところだと思います。

タブレットの購入を悩んでいる人は、まずはFire HD 8からはじめてみるといいかもしれません。

ある程度の容量と価格重視であれば旧型のセールが狙い目。漫画から動画、音楽まで、たくさんのコンテンツをストレスなく持ち運びたいのであれば、新型が良さそう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。16G、32Gの選択も販売ページより。

旧型のFire HD 8は32Gがお買い得に。新型の16Gと同じお値段でゲットできちゃいますよ。

セールはなくなり次第、終了とのことなので、気になる方はお早めに!

Image: Amazon

Source: Amazon

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next