特集
カテゴリー
タグ
メディア

Gmailのバックアップ方法と「.MBOX」ファイルの確認法

  • カテゴリー:
  • TOOL
Gmailのバックアップ方法と「.MBOX」ファイルの確認法
Image: Alexey Boldin/shutterstock

「会社をクビになりそうなので、自分のやったことをすべて残しておきたい」「ハッカーにアカウントが乗っ取られてしまったときに備えておきたい」などなど、Gmailアカウントをバックアップしておくべき理由はたくさんあります。

「Gmailアカウントは永遠に消えない」と信じて疑わない人が多すぎます。でも、まさかに備えてバックアップをとるにこしたことはありません。

たとえそのバックアップを使うことがなかったとしても、それはそれでいいじゃないですか。悲劇が起こる前に、対策を講じておきましょう。

Googleから全メールをダウンロードする

Gmailをバックアップするもっともかんたんな方法は、Google社自身が用意しています。Googleアカウントの設定で「自分のデータをダウンロード」を開いて、「選択を解除」ボタンですべての選択を解除してから、下にスクロールして「メール」を選択します。

Gmail全体ではなく特定のラベルのメールのみをバックアップしたい場合は、下向きの矢印をクリックすることで詳細な設定が可能です。

cmhqhqmefwschnm2ftfg
Screenshot: David Murphy

すべてのメールを含める、またはラベルを選んだら、ページの下までスクロールして、「次へ」をクリックします。

筆者は次の画面ではほとんどのオプションをデフォルトのままにすることが多いのですが、バックアップするメールや添付ファイルのサイズが大きいときは、アーカイブのサイズを変更してもいいでしょう。

バックアップファイルをGoogleドライブやDropbox、OneDrive、Boxなどに自動保存させることも可能です。筆者はいつも「ダウンロードリンクをメールで送信」を選び、PC、NASボックス、その他のポータブルストレージに保存しています。

lfchtjxwwmuoeatcks6b
Screenshot: David Murphy

用意ができたら、「アーカイブを作成」ボタンをクリックしましょう。あとは待つのみです。

ajufncshqf4iicxj4szj
Screenshot: David Murphy

「.MBOX」ファイルって?

Googleのアーカイブを解凍すると、「.MBOX」という拡張子のファイルが生成されます。その中身(あなたのメール)を見るには、多少の手間がかかるので覚悟しておきましょう。

まず、古くからあるMozillaのメールクライアント「Thunderbird」を入手します。アーカイブした.MBOXファイルをすぐに見たいときは、Thunderbirdのフルクライアントよりもポータブルバージョンをダウンロードするのがいいかもしれません。

インストールしたら、「Tools」から「Add-ons」を選びます。左のサイドバーの上にある「Get Add-ons」をクリックし、「ImportExportTools」を検索しましょう。見つかったら、それをインストールします。

「Local Folders」タブに戻り、再び「Tools」をクリック。「ImportExportTools」までスクロールして、「Import mbox file」を選びます。次に目的に合った選択肢を選んだら、Googleからダウンロードした.MBOXファイルを探しましょう。

a13grixl4tstktd101fg
Screenshot: David Murphy

量によって多少の時間がかかりますが、インポートが完了すると、すべてのメールが格納されたフォルダーが作成されているはずです。

rihurscfkcjpdgzxk5ij
Screenshot: David Murphy

このプロセスは、Gmailアカウントにメッセージをリストアするときや、古いアカウントに何かがあって新しいアカウントにメッセージをコピーするときにも使います。

Thunderbirdとアドオンを使うのが面倒なら、.MBOXファイルの内容をかんたんに確認できるCutePieSMPT Daemonというアプリもオススメです。

若干動作が遅く、筆者が使用しているときに一度クラッシュしたことがありますが、ダウンロードしたGmailアーカイブを手早く確認するだけなら手軽で便利なアプリです。個人的には、ネーミングも大好きです。

qgidex961ot1v6pfsqhk
Screenshot: David Murphy

Macをお使いなら、Appleのメールアプリで.MBOXファイルをインポートできます。インポートしたメールはすべて、メールの「On My Mac」セクションにできる「Import」フォルダーに格納されます。

i6satizznupymzx4qjuj
Screenshot: David Murphy

Screenshot: David Murphy

Image: Alexey Boldin/shutterstock

Source: Google,Thunderbird, PortableApps.com, mportExportTools,CDNIS OneDoor ,GitHub

David Murphy - Lifehacker US[原文

訳: 堀込泰三

swiper-button-prev
swiper-button-next