lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

かさばる問題を解決! 中身を1/3に圧縮するゴミ箱「クラッシュボックス」

  • カテゴリー:
  • TOOL
かさばる問題を解決! 中身を1/3に圧縮するゴミ箱「クラッシュボックス」

「まだ入るはずなんだけど、ゴミ箱がいっぱい」というとき、ありますよね。手で奥まで押し込めばいいものの、あまり気乗りしません。

そんな問題を解決したのが、ゴミを1/3に圧縮するゴミ箱「クラッシュボックス」

Video: GENE TV/YouTube

圧縮は簡単! ハンドルを押し下げるだけ。手でゴミを押し込む作業ってできれば避けたいものですが、このゴミ箱なら手を汚さず圧縮することができます。

_B0A9021
Photo: GENE TV
_B0A9044
Photo: GENE TV

もともといっぱいになっていた紙ゴミも、このようにスリムに。こうして圧縮してあげれば使用するゴミ袋の枚数も節約できますし、ゴミ捨ての際になんどもゴミ袋を運ばなきゃいけないということも解消してくれそうです。

そのほかの機能も充実

_B0A9028
Photo: GENE TV
_B0A9035
Photo: GENE TV

そして、ゴミ箱で気になるものといえば、ニオイ。クラッシュボックスは、ニオイ対策に専用のフィルターを用意しています。蓋の裏柄に取り付けることができ、嫌なニオイを吸収してくれますよ。

_B0A9047
Photo: GENE TV

さらに背面ハンドルもついていて、持ち運びも簡単。忙しい朝もこれなら、楽々移動ができますね。

若干場所を取ることやゴミ箱としてのお値段は高めかなという印象はあります。それでも、地域によっては専用のゴミ袋の値段が高い、家族が多くてすぐにゴミ袋がいっぱいになってしまう…といった問題を解決してくれるアイテムは魅力的なものです。

家事のストレスを少しでも下げたいという方は設置を考えてみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。

Photo: GENE TV

Source: Amazon, YouTube

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next