特集
カテゴリー
タグ
メディア

感謝を伝えることが、人生を変える大きな一歩になる

感謝を伝えることが、人生を変える大きな一歩になる
Image: Xelipe/Shutterstock.com

感謝は、幸せになるためのツール

たとえ将来が不安だらけであっても、いや、そういうときこそ、感謝することがあなたの人生のためになるのです。

でも、感謝の気持ちを日記、祈り、瞑想などで表現していても、相手に気持ちが伝わらず自己満足にすぎません。

感謝を伝える勇気を持とう

あなたのその気持ち、直接伝えればいいのに。でも多くの人は、そんなの気まずくてできないと言います。

いえ、実際にやったことがある人ならわかるはず。感謝を伝えると、相手は気まずいどころか感激してくれます。そんなことは常識かもしれませんが、先日それを裏付ける研究結果が発表されました。

研究チームは、ビジネススクールの学生に、クラスメートまたは人生の誰かに手紙を書き、「自分が相手に感謝している理由」「相手がしてくれたこと」「自分の人生に相手が与えている影響」を説明してもらいました。

その後、手紙を書いた側と受け取った側の双方が希望する場合、双方に手紙についてどう感じたかを聞きました。

その結果、受け手は書き手の予想に比べて、より驚き、よりポジティブに受け止め、気まずくなんか思っていないことがわかりました。

研究チームは同様の実験を他の集団でも行い、同様の結果を得ています。調査に回答しなかった受け手がいるほか、いくつか注釈が付くため、この結果が不動の真実とはいえません。

それでも、正しい方向に進むための後押しととらえても損はないのではないでしょうか。

さあ、照れてなんかいないで。

あなたの人生に変化をもたらした人に、感傷的なメールや、サンキューノートを送ってみてはいかがでしょう。きっと何かが変わるはず。


Image: Xelipe/Shutterstock.com

Source: NCBI

Beth Skwarecki - Lifehacker US[原文

訳: 堀込泰三

swiper-button-prev
swiper-button-next