特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール【新生活エディション】

発電効率が高く、スマホ2台が同時に充電できる完全防水ポータブルソーラーパネル【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
発電効率が高く、スマホ2台が同時に充電できる完全防水ポータブルソーラーパネル【今日のライフハックツール】
Image: Amazon

コミュニケーション、情報収集から決済まで、スマホに依存しきって生活している我々。受けている恩恵が大きいぶん、バッテリーの残量が少ないときのストレスといったらありません。

特に、電源のないアウトドア環境に身を置く際には、いくら大容量のモバイルバッテリーを持って行ったとしても、スマホのバッテリー切れへの不安はつきまとうでしょう。

そこで出てくるのが、太陽のエネルギーを拝借しようという発想。最近ではソーラーパネルの発電効率も向上しています。そのうえタフポータブルな製品をご紹介いたします。

20180629181910
Image: Amazon

Wildtek Source 21W』は、USBポートを備えていてスマホが充電できるソーラーパネルです。

アウトドアでは、想定した以上に過酷な場面に遭遇することもあります。たとえ突然の雨に見舞われても、壊れず使い続けられるバッテリーがあれば理想的。

完全防水の『Wildtek Source 21W』なら、山や川辺でのキャンプや水しぶきと砂が舞う海辺でも活躍しそう。さんさんと降り注ぐ日の光をスマホのエネルギーにして、動画や写真を心置きなく撮影しましょう。

20180629181954
Image: Amazon

また、『Wildtek Source 21W』は太陽の光を効率よくエネルギーに変換できるのも特徴。Amazonのページによれば、発電効率が11~14%の製品が多いなか、『Wildtek Source 21W』の発電効率は約2倍の24%となっています。

さらにUSBポートを2つ備えていますので、同時に2人ぶんのスマホが充電可能です。

20180629182022
Image: Amazon

軽量コンパクトなのもよいところで、持ち運ぶときは三つ折りにできます。たとえばキャンプのときにバックパックにぶら下げていけば、充電式のバッテリーだけ持っていくよりも安心してスマホが使えそうです。

また、もしものときに、何よりも手元に持っておきたいのはスマホでしょうが、やはり不安なのはバッテリー切れ。『Wildtek Source 21W』は普段づかいもできますが、あれば備えにもなり、一石二鳥。

『Wildtek Source 21W』は、Amazonなどから購入できて、価格は69.99ドル(約7700円)、送料は9.17ドル(約1000円)となっています。


Image: Amazon

Source: Amazon

山田 洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next