連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

iCloudに保管された「メッセージ」を確認する方法

author 訳:伊藤貴之
  • カテゴリー:
  • TOOL
iCloudに保管された「メッセージ」を確認する方法
Screenshot: David Murphy

みなさまから寄せられたテクのロジーのお悩みに答える「Tech 911」のコーナー。今回は、多くのAppleユーザーにとって有用かつタイムリーな問題を扱います。

Appleは最近、ようやくiCloudにメッセージを同期する機能を公開しました。以前、米ライフハッカーでも設定方法を軽く解説させていただきましたね。新しくて素晴らしいものはたいていそうですが、この新機能も多分にユーザーを混乱させる要素を持っています。設定方法もそうでしたが、実際、どんな動きをするものなのかも、わかりずらいようです。

Redditで、ユーザーのamandanick7さんが次のように書いていました。

私のiPhone Xは、数日前に11.4にアップデートしてから、「iCloudからメッセージをダウンロードしています」と言い続けています。プログレスバーが進んでいる様子はありません。iPhoneでiCloudのストレージを確認すると、アップロードされたデータが1.1GBあると表示されます。どうやったらiCloudに保存されているメッセージにアクセスできるのでしょうか? ちなみに、iCloud.comのiMessageについては何も表示されていません。

まず、メッセージの話に入る前に、このAppleの新機能は、2012年から少しも改善されていない無料のiCloudストレージでは、あまり使い物にならないことを指摘しておきたいと思います(デバイス間でメッセージを同期できるのは便利だとしても)。

別の言い方をすれば、今こそAppleは気前よくなるべきだということです。未だにジョブズの精神に縛られている同社は、”フリー”の世界を毛嫌いしているようですが、iCloudの無料ストレージを倍の10GBするだけでもかなり違うはずです(Googleの15GBに比べるとまだまだですが)。Appleが写真、ビデオ、ファイル、アプリケーションデータの保存や、デバイスのバックアップといった基本的なクラウド機能に、未だに追加料金を払わせているのは、ある意味驚きです。ただでさえデバイス自体が高価だというのに…。

愚痴はこれぐらいにして。

このRedditユーザーの質問の回答として、試してみてほしいことを2つ紹介します。まず、メッセージがiCloudに同期されているということは、アップロードされた内容を確認する簡単な方法が1つあるということです。同期機能がオンになっている別のデバイスでメッセージアプリを開けばいいのです。

少し責任逃れの回答なのはわかっていますが、基本的には間違っていません。つまり、メッセージをiCloudに同期させると、デバイスに保存されていたすべてのメッセージがアップロードされ、スペースを食いつぶすようになるということです。そして残念ながら、Appleは、どのメッセージや添付ファイルがiCloud上で大きなスペースを占有しているのか、簡単にチェックできる手段を提供していません。

たとえばiPadなら、会話画面の上部に表示される相手の顔をタップして、iマークの情報アイコンをタップすると、会話のなかで送受信された画像や添付ファイルを確認できます。

20180623-icloud02
Screenshot: David Murphy

個々の画像や添付ファイルを長押しすると削除メニューが表示されますが、一括で削除する簡単な方法はありません。

しかし、Twitterのユーザー@stoinovさんのおかげで、どのアイテムがスペースを大量に占有しているのかを特定する方法がわかりました。iPhoneやiPadの設定アプリを開き、[一般]>[iPhone(iPad)ストレージ]の順にタップし、アプリの[メッセージ]までスクロールします。

[メッセージ]をタップすると[書類とデータ]という小さな見出しがあり、その中に写真、動画、GIFとステッカーなどのカテゴリーが並んでいます。カテゴリーのどれかを選択すると、どの添付ファイルがそのデバイス上でスペースを大量に占有しているかがわかります。ただし、そのファイルがiCloudで最もスペースを食いつぶしているファイルと一致するとはかぎりません。ほかのデバイスでやりとりしたファイルについてはわからないからです。

iCloudで最もスペースを占有しているメッセージがどれかを確かめる方法がないわけではありません。iOSなら、[設定]>[ユーザ名]>[iCloud]の順に選択し、[ストレージを管理]をタップして、[メッセージ]をタップすれば、どのメッセージがスペースを占有しているかがわかります。会話を一括で削除するには、[編集]をタップし、すべての会話を選択して[削除]をタップします。

20180623-icloud03-1
Screenshot: David Murphy

デバイスに保存するメッセージを制限することもできます。[設定]画面に戻って、[メッセージ]をタップし、[メッセージ履歴]のところで、[消去しない]のかわりに[1年間]などに変更しましょう。過去のメッセージをさかのぼって読む必要性はどれほどあるでしょうか?

私自身は、あらゆるものを保存しておきたいタイプなので、Appleに毎月1ドル払って、iCloudストレージを50GBにしています。私にとってはこれで十分です。Apple、あなたの勝ちです。私はしぶしぶながら白旗をあげました。

Screenshot: David Murphy

Source: reddit

David Murphy - Lifehacker US[原文

訳:伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next