lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

実用にも装飾にも使える、提灯みたいにたためて水にプカプカ浮くソーラーライト【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
実用にも装飾にも使える、提灯みたいにたためて水にプカプカ浮くソーラーライト【今日のライフハックツール】
Image: MPOWERD

夏の夜の野外イベントを楽しむのに灯りは重要アイテム。そうでなくとも、明るくて設置が簡単なライトは1つ持っておけば、さまざまなシーンで活用できて重宝するものです。

そこで今回は、明るさ、手軽さ、防水性を併せ持つソーラーライト『MPOWERD Luci Outdoor2.0』についてご紹介します。

MPOWERD-Outdoor2-5
Image: MPOWERD

10個の白色LEDライト搭載の『Luci Outdoor2.0』は、弱点灯、中点灯、強点灯、点滅の4つのモードで光を演出します。最大65ルーメンの強力ライトは、闇夜をひときわ明るく照らしてくれそうです。

MPOWERD-Outdoor2-1
Image: MPOWERD

常夜灯として普段使いもありですが、付属ストラップで複数吊り下げればお祭り気分。グランピング花火など、夜の野外イベントで使えば高揚感が増しますよね。

防塵・防水もシッカリで、一定の圧力と時間なら水没にも耐えられます(IPS67)。お風呂での使用や雨の日の登山やアウトドアはもちろん、水面に浮かせておける仕様。ナイトプールで浮き輪につけたり、ナイトダイビングでボートにつないで目印にしたり…といった使い方もできそうです。

MPOWERD-Outdoor2-3
Image: MPOWERD

重さ125gと軽量で、折り畳めば高さ2.5cmほどになるので、キャンプナイトハイクなどでの持ち運びにも適しています。直射日光で7時間充電すれば満タンに。最大18時間もちますので、日中の充電でたっぷり一晩明るいでしょう。

『Luci Outdoor2.0』は、Amazonなどから購入できて価格は3672円となっています。公式ページにはカラバリといったラインナップが複数ありますので、気になる方はご覧ください。

また、類似プロダクトとしてライフハッカー[日本版]では以前にも、折り紙のようにたためる『ソーラーパフ』 をご紹介しています。こちらは水に沈められませんが、重さ80gとさらに軽く、和室やナチュラルな部屋に合いそうなデザイン。参考にしてみてください。


Image: MPOWERD

Source: MPOWERD, Amazon

Reference: TAKIGEN

山田 洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next