連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ケーブルいらずの小型プロジェクター。軽くてバッテリー長持ちで最高かよ

roomie

ケーブルいらずの小型プロジェクター。軽くてバッテリー長持ちで最高かよ
Photo : oh!ga

ROOMIEより転載:「プロジェクターでホームシアター」にとても憧れてまして…。

昔、買ったんですよ。プロジェクター。

でも、プロジェクターって意外と大きいし、うるさいし、排熱もすごい。出し入れもめんどくさかったり。

そしていつの間にか使わなくなって…。

小型で携帯性抜群

ぎ

だけど、当時コイツがいたらそんなことなかったんだけどな。そう、『ASUS ZenBeam E1』。

長辺わずか10cm。本当に小さい。そして小さいから軽い。

リビングでも、寝室の天井でも、なんだったらトイレの壁でも、どこでもスクリーンになっちゃいます。

電源ケーブル不要でスッキリ

ぐ

普通のプロジェクターを準備すると、

DVDプレイヤー用意してhdmiケーブルでつないでプレイヤーの電源ケーブル繋いでプロジェクターの電源もつながなきゃ

あぁ…なんて面倒臭い…!

ZenBeam E1はバッテリー内蔵で、最大5時間動きます。

映画くらいなら内臓バッテリーだけで観れるので、PCとHDMIケーブルが一本あれば足りちゃいます。

Fire TV Stickとの相性が抜群

げ
Image: oh!ga

HDMI端子を差して使う、amazon Fire TV Stick

テレビでamazonプライムやyoutubeを見られる素敵なガジェットですが、これと相性が抜群。

写真の通り、プロジェクターとUSBケーブルで繋ぐだけで、Fire TV Stickも電源不要で使えちゃうんです。

これなら電源の全くないサバンナのど真ん中でも、大画面で映画が見れちゃうんですよ。文明開化!

残念なところ:明るさが低い

ご
Image: oh!ga

投影する光が強いプロジェクターは周囲が明るくてもよく見えます。

ただ、ZenBeam E1は光が弱めです。

使う時はしっかり暗くしないと見づらいですね。

ただその分排熱や駆動音は控えめですし、大画面の映画は暗いところで見たい派なので、僕はあんまり気にしていません。

アウトドアでも大活躍!

ざ
Image: oh!ga

キャンプ場で、焚火を囲んでお酒でも飲みながら、テントをスクリーンにして映画を見る…。

ちょっと、最高かよ…。“おしゃれキャンプ”まっしぐら。

小さいから荷物にもなりませんし、カメラの三脚に取り付けられるネジ穴がついています。

三脚があれば高さや角度を場所を選ばず調整できるんです。

一台あるだけでインドアでもアウトドアでも特別感を味わえる!

手軽に出し入れできるコンパクトさも兼ね備えてるので、ZenBeam E1。本当におススメですよ!

Image: oh!ga

oh!ga

swiper-button-prev
swiper-button-next