lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

とりあえず置ける「一時収納」に。IKEAの3段スチールワゴン

roomie

とりあえず置ける「一時収納」に。IKEAの3段スチールワゴン

ROOMIEより転載:頻繁には使わないけど、取り出しやすいところにはいてほしいアイテムってありますよね。例えば、ハサミ、カッター、ドライバー、筆ペン、印鑑、エトセトラエトセトラ…。そんな時にあると嬉しいのが、「一時収納」です。

上中下3段の大容量

rascog_02
Image: oh!ga

IKEAの「RÅSKOG(ロースコグ)」っていうワゴンは「とりあえず」の収納として最適。収納が3段もあるので、何も考えずにいろいろ突っ込めます。

ポイント高いのが目隠し部分の高さ。雑多に入れていても外から見えづらく、ごちゃっとした印象にならないのが素敵ですね。

高級感あるスチール製

rascog_04
Image: oh!ga

キャスターワゴンってプラスチックのものが多くないですか?そしてプラスチックのワゴンって安っぽい印象になりがち。「RÅSKOG」はスチール製で高級感&安定感があります。カラーもマットな質感で甘すぎず強すぎないので、目に見えるもの全部ピンク!っていう部屋以外は合わせやすいと思いますよ。

残念なところ:重いんです

rascog_01
Image: oh!ga

スチールってまぁ鉄なんで、重いんですよ。そしてIKEAは基本お持ち帰りなので、IKEAから家までがちょっとつらいかもです。配送サービスもあるので重たかったら送っちゃいましょう。

プラスαでさらに収納力アップ

rascog_03
Image: oh!ga

そのままでも十分な収納力ですが、ちょい足しでさらに収納できちゃいます。おすすめなのは同じくIKEAのスパイスボックス。マグネットなので、電池やネジなんかを入れてくっつけておけば使う時にすぐ出せますよ。

目隠し部分にフックも引っ掛け放題なので、ぶら下げ収納もOK。家の中のごちゃごちゃ小物は一旦コイツに任せてみるのが良いですよ!

ROOMIEの人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。

10万のテーブルも3万に。これなら安く、カンタンにDIYできそう

セリア「すのこ」×無印良品「頑丈収納ボックス」で大収納テーブルをカンタンDIY

Image: oh!ga

Source: IKEA

oh!ga

swiper-button-prev
swiper-button-next