lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

ライフハッカー読者が最も購入したビジネス書ランキング:2018年4月

ライフハッカー読者が最も購入したビジネス書ランキング:2018年4月
Image: Dudarev Mikhail/Shutterstock.com

ライフハッカー[日本版]の読者が、2018年4月に最も購入した書籍のトップ10をご紹介します。

4月は、「なぜ、あなたの話はつまらないのか?」など、話し方のテクニックに関する本が注目を集めました。また、「上に行く人が早くから徹底している仕事の習慣」といったキャリアに関するビジネス書もランクインしています。

気になる書籍を見つけたら、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。

10位『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 (前田 めぐる、青春出版社)』

9位『1冊のノートが「あなたの言葉」を育てる(川上 徹也、朝日新聞出版 )』

8位『頭と仕事をシンプルにする 思考整理50のアイディア(サイモン・タイラー、CCCメディアハウス)』

7位『今すぐ使えて、会話がはずむ 今日のタメ口英語(kazuma、KADOKAWA)』

6位『1日10秒マインドフルネス(藤井英雄、大和書房)』

5位『ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現(フレデリック・ラルー、英治出版)』

4位『人の心を一瞬でつかむ方法―――人を惹きつけて離さない「強さ」と「温かさ」の心理学(ネフィンジャー,ジョン、あさ出版)』

3位『1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術(伊藤 羊一、SBクリエイティブ)』

2位『上に行く人が早くから徹底している仕事の習慣(中尾ゆうすけ、すばる舎)』

1位『なぜ、あなたの話はつまらないのか?(美濃部達宏、あさ出版)』

>>「Amazon ビジネス書」のランキングページへ

Image: Dudarev Mikhail/Shutterstock.com

Source: Amazon

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next