lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

Ankerからドライブレコーダー第二弾が登場。1万円以下でアプリ対応!

  • カテゴリー:
  • TOOL
Ankerからドライブレコーダー第二弾が登場。1万円以下でアプリ対応!
Image: Anker

ギズモード・ジャパンより転載

進化の速さに驚いています。

先日、彗星のように登場したAnkerのドライブレコーダー「Anker Roav DashCam C2」のレビューをお伝えしたが、早くもその第二弾、「Anker Roav DashCam C1」がAmazonで発売されましたよ。前モデル「RoavDashCam C2」よりも小型化され、バックミラーの後ろに隠れるサイズのコンパクトサイズ。

しかし、性能は進化していますよ。引き続きフルHD録画に対応したSONY製のCMOSイメージセンサーを採用し、夜間でも明るい映像を収められるAnker独自の「NightHawkテクノロジー」や、145度の広角レンズ、駐車中の衝撃を感知する駐車モニターも続投されています。

加えてこちらはレンズのF値が1.8へと明るく進化(前モデルはF2.0)しました。前モデルでもかなり明るめでしたけど、さらに夜間に強くなってそう! なお、前モデルの映像の様子はこちらの記事で確認できますよ。

180508roavk02
Image: Anker

また、Anker Roav DashCam C1はアプリ対応

スマホから録画した動画を再生したり、管理できるようですよ。いちいち画面を覗き込んでボタンでポチポチ操作するのって、意外と面倒なのでこちらも嬉しい進化ポイントですね。価格はAmazonで9,999円。ギリギリ1万円を切る価格ですが、これだけの性能・機能なら納得の価格かもしれませんね。

ただ、microSDカードは別途必要になる点にご注意を。32GB以上のClass 10対応microSDカードが必要としていますので、一緒にポチっておきましょう!

そして、本日数量限定で10%オフのセールも開催中です。こちら限定個数に到達次第セールは終了となりますので、気になる方はお早めに!

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。


Image: Anker

Source: Amazon.co.jp

小暮ひさのり

swiper-button-prev
swiper-button-next