特集
カテゴリー
タグ
メディア

ありそうでなかったデザイン。1足ずつ左右が分離する「クイック・シューズバッグ」を使ってみた

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
ありそうでなかったデザイン。1足ずつ左右が分離する「クイック・シューズバッグ」を使ってみた

ギズモード・ジャパンより転載:

ジムや出張の際、革靴とは別に靴が必要なとき重宝しますよね。ただ、ケースが大きすぎたり、匂いが気になったりと使いづらさもあります。

現在machi-yaでクラウドファンディングをしているKompakの「クイック・シューズバッグ」は、防臭素材を使った靴用のバッグ。さらに、用途に合わせてケースを分解できる機能性を備えています。

今回手元に実物が届いたので、使用感をお伝えしたいと思います。

IMG_0133
Photo: 島津健吾

こちらが、クイック・シューズバッグ。靴が1足入る程度の長さです。


IMG_0140
Photo: 島津健吾

また、防臭素材を使っているため、匂いがつきにくいのが特徴。シューズバッグにつきがちな嫌な匂いは、これでましになりそう。

こちらの写真は、靴を2足入れた状態。運動靴やスニーカーなどの柔らかい素材であれば、十分2足入れられます。

IMG_0142
Photo: 島津健吾

もちろん、靴の形を崩したくないという人は別々にいれてもいいでしょう。

IMG_0137
Photo: 島津健吾

革靴も入れてみましたが、私の革靴が少し大き目なため1足が限界でした。革靴は別々に入れたほうがいいかもしれません。

IMG_0143
Photo: 島津健吾

ちなみに、クイック・シューズバッグは分離が可能。スーツケースにしまうとき、フレキシブルに収納できます。ジッパーでくっつけているので、取り外しは便利でした。私は、ジムや出張に持って行くのにちょうどいいかなと思いました。ジムバッグにもちょうど入る大きさですし、ビジネスシーンでも使えるデザインだからです。

こちらのクイック・シューズバッグは、現在machi-yaで支援を募集中。1つ3300円で支援が可能です。

シューズバッグをお探しの方は、この機会に検討してみてください。

>>クイック・シューズバッグの支援はこちら


Photo: 島津健吾

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next