lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

手についたニンニク臭にココナッツオイルが効果テキメン

手についたニンニク臭にココナッツオイルが効果テキメン
Image: Claire Lower

新しいコツや裏ワザを思いがけないところで学ぶことがあります。つい先週、フードハッカーの仕事の疲れを癒そうと、『クィア・アイ』のリブート版を観ていたら、Ted Allenに代わって新レギュラーに加わったAntoni Porowski(グルメエキスパート/Tシャツ収集家)が、改造対象のストレート男性に「手についたニンニクのにおいは、かなりひどいものでもココナッツオイルで消せる」と教えていたのです。

ココナッツオイルは、ポップコーン作りから、シェービング(私の場合、正直、毛穴が詰まってしまいます)まで、さまざまな利用法を皆がこぞって紹介しているので、ニンニクの臭い消しもどうなんだろうと疑いつつ、ほのかな期待を寄せました。そして Porowski氏の裏ワザの信ぴょう性を検証すべく、つぶしたニンニクを1分ほどかけて両手にすりつけてみたのです。

当然ながら、手はひどい臭いに。そこへ、ココナッツオイル(精製されたもの――たまたま手持ちだったため)をよくすり込んで、食器用洗剤で洗い流してみました。拭いた両手を顔の前にかざし、鼻から思い切り息を吸い込むと、なんとニンニクの臭いも(ココナッツの臭いも)まったくしないばかりか、手がとてもしっとりしているではありませんか。

結果として、試してみたら本当にニンニクの臭いが消えましたし、これなら次の作業に問題なく取りかかれますね。


Image: Claire Lower

Claire Lower - Lifehacker Skillet[原文

訳:和田美樹

swiper-button-prev
swiper-button-next