特集
カテゴリー
タグ
メディア

ライフハッカー読者が最も購入した書籍ランキング:2018年2月

ライフハッカー読者が最も購入した書籍ランキング:2018年2月
Image: Noi1990/Shutterstock.com

ライフハッカー[日本版]の読者が、2018年2月に最も購入した書籍のトップ10をご紹介します。

2月は、12月と1月に引き続き『ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250』が1位にランクイン。そのほか、『最短で目標を達成する! PDCAノート』や『仕事の渋滞は「心理学」で解決できる』など仕事術の本も注目を集めたようです。

気になる書籍を見つけたら、この機会に購入してみてはいかがでしょうか?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。

10位『イライラしなくなるちょっとした習慣~60万人の怒りをしずめてきたアンガーマネジメントのテクニック(安藤俊介、大和書房)』

9位『40歳を過ぎても「会社に必要とされる人」でいるための学ぶ技術(石田 淳、日経BP社)』

8位『フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法(山田 竜也、日本実業出版社)』

7位『ファンベース(佐藤 尚之、ちくま新書)』

6位『口下手・弱気・内向型のあなたのための 弱みが強みに変わる逆転の心理学(神岡真司、清流出版)』

5位『仕事の渋滞は「心理学」で解決できる(佐々木 正悟、KADOKAWA)』

4位『ドラッカー5つの質問(山下 淳一郎、あさ出版)』

3位『最短で目標を達成する! PDCAノート(岡村 拓朗、 フォレスト出版)』

2位『「ラクして速い」が一番すごい(松本 利明、ダイヤモンド社)』

1位:『ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250(堀 正岳、KADOKAWA)』

>>「Amazon ビジネス書 ランキング」のページへ


Image: Noi1990/Shutterstock.com

Source: Amazon

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next