lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

使って後悔したアプリたちベスト10

使って後悔したアプリたちベスト10
Image: Twin Design/Shutterstock.com

どのアプリも、皆さん自分の意思で使っているはずです。それなのに満足していない人がたくさんいることが、モバイルアプリ『Moment』と「Center for Humane Technology」の調査でわかりました。

同調査では、さまざまなアプリにかけている時間をどう感じているかを聞いています(もっと時間をかけたいか減らしたいかを問う質問です)。得られた回答はある程度予想通りではありますが、今すぐ削除したほうがいいアプリがあることの裏付けになってしまう結果でした。

ranking
Image: Center for Humane Technology

後悔しているユーザーが多い15のアプリは、いずれも仕事用のアプリではありません。2つは出会い系。どうしても悪い印象がつきまとう分野です。7つはSNSアプリ。使用時間を減らしたいと考えている人が多いのは無理もありません。残りの6つはモバイルゲーム。今すぐ消しても、まったく悪い影響がないものたちです。

逆に、満足している人が多いのはどんなアプリでしょう。瞑想、読書、音楽、ポッドキャスト、フィットネスのほか、天気やカレンダーなど1日に数分しか使わないものが多いようです。特に目立ったのが、瞑想アプリ『Headspace』。1日に4分の使用で満足度99%は驚異的です。

そして、もっとも意外だったのがこちらのチャート。「満足している」ユーザーと「不満」なユーザーの平均使用時間を、アプリ別に示したものです。アプリを削除せずに使用時間を減らしたいなら、Momentでアプリの使用時間をトラッキングしつつ、これらの平均を参考にしてみてください。

m0i4brxv6o5hruv8uicv
Image: Center for Humane Technology


Image: Center for Humane Technology

Source: Center for Humane Technology, Moment

Nick Douglas - Lifehacker US[原文

訳:堀込泰三

swiper-button-prev
swiper-button-next