lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

「人生は有限」を意識させてくれるWebサービス「Memento Mori」

「人生は有限」を意識させてくれるWebサービス「Memento Mori」
Image: Memento Mori

人生の残り時間は限られています。

この事実を、みなさんは恐ろしく感じるかもしれません。でも時にはこの事実が「時間は有限だ」ということを再認識させ、モチベーションを高める力にもなります。今回ご紹介するツールは、Google Chrome上のあなたのホームぺージや新たなタブに、自分の人生の残り時間を表示してくれる「Memento Mori(メメント・モリ)」。Memento Moriという言葉は、我慢強い人々の間で人気の言葉で「死ぬことを覚えておく」という意味です。でも、これは悲しいことではありません。

この言葉は、あなたがこの人生の時間が限られていることを思い出させるためのものです。時間が限られているからこそ、時間を無駄にせず、目標を達成するための努力をし、本当に気にかけている人々と時間を過ごし、他者に良いことをする必要がある。それをこの言葉は示唆しているのです。

@ wimgzさんの開発したMemento Moriは、とても簡単なリマインダーで、あまり実用性はありません。Memento Moriがすることはただ1つ、カウントダウンだけ。お好みで不気味な時計の針の音も入れられます。しかも、あなたの人生が明日終わるか60年後に終わるかは分からないので、ちゃんとした日数のカウントはありません。でも、自分の人生の残り時間がカウントダウンされていることを常に意識させられることは、モチベーションや生産性を高めたり、しっかりした生活を送るための助けになります。

つまり、このツールは「Memento Mori」と付箋紙に書いてコンピュータモニターに貼り付けるよりも、楽しく「Memento Mori」を意識できる、デジタルツールなのです。


Image: Memento Mori

Source: Memento Mori, Twitter

Patrick Allan - Lifehacker US[原文

訳:曽我美穂

swiper-button-prev
swiper-button-next