lifehacker

特集
カテゴリー
タグ
メディア

新生活特集ーHACK NEW LIFE

穴場物件は「ずらす」で見つかる? 引っ越しハイシーズンに納得できる物件を見つけるテク

穴場物件は「ずらす」で見つかる? 引っ越しハイシーズンに納得できる物件を見つけるテク
Image: tsyhun/Shutterstock.com

春の新生活に向けて、部屋探し真っただ中の人は多いはず。

ネットや店頭で物件探しをしていると、なんとなく気づくのが不動産屋さんには「管理会社と仲介会社」が存在するということです。それぞれの特徴を知ることで、余計な手間や出費を省くことはできるのでしょうか。

「引っ越しハウツー」連載の3回目は「いい不動産屋さんといい物件に出会うコツ」を、不動産・住宅に関する総合情報サイトSUUMO編集長・池本洋一さんと事業開発部グループマネージャー・小泉清さんに伺います。

管理会社と仲介業者、メリット・デメリット

suumo_01
Photo: ヨコヤマコム

部屋探しのハイシーズンには、自分の条件にあう物件を効率的に探し、契約までいかにスムーズにこぎつけられるかが大切なポイントになります。そこで知っておきたいのが「管理会社」と「仲介業者」との違い。それぞれの強みや特徴について「地域などで異なるので一概には言えませんが」と前置きしながらも、池本さんが下記のように教えてくれました。

■ 管理会社の主な業務ーー大家さんから物件管理を委託され、物件の管理・維持をする

管理会社の最大の強みは、預かっている物件について詳しいということ。そして大家さんとふだんから直接やり取りしているので、何かあればいち早く対応してもらいやすいことがメリットです。

この地域に限定して探したい」と住みたい街が決まっているのであれば、地域密着型の管理会社を頼るのもひとつの手。ただし管理業務が忙しく、賃貸斡旋業務のスピードが高まらないということもなくはないので、「幅広い物件を探したい」「スピード重視の部屋探しをしたい」というのであれば、それは仲介会社のほうが得意だと言えます。

■ 仲介会社の主な業務ーー個人や企業が持つ賃貸物件を広く仲介し、賃貸借契約までを行う

とにかくいろんな物件を見たい人、急いで物件を決めたい人には、仲介会社の情報量とスピード感は心強いはず。とくに池袋や新宿、渋谷といった主要ターミナル駅界隈にある仲介業者は乗り入れしている鉄道会社の沿線の物件も網羅していることが多いので、「条件があう物件なら住む地域はフレキシブルに」と思っている人にはおすすめです。

shutterstock_796269760
Image: winnond/Shutterstock.com

ただ、ハイシーズンは同一物件を5社10社と複数の仲介会社が扱っていることが多いので、気に入っても他の仲介会社で探していた人に先を越されたなんてことも大いにありえますし、物件について聞きたいことがあっても管理会社を通して時間がかかることもあります。 かき入れ時のハイシーズンに借り手がモタモタしていると愛想をつかされてしまうかもしれません。

ただ、最近は管理も任されていて大家さんと近い仲介会社もありますし、仲介業務を行う管理会社が強い地域もあるようですので、しっかり見極めたいですね。

不動産屋の良し悪し、見分ける方法は?

shutterstock_660558664
Image: kan_chana/Shutterstock.com

その後の生活を大きく左右する大切な部屋探しにおいて、出会いたくないのが“悪徳”な業者です。なかでも実際に存在しないような物件を並べ、店舗に来させることを目的とする「おとり物件(釣り物件)」にハマまってしまっては時間と労力のムダ。信頼できる不動産屋さんには、どのようにすれば出会えるのでしょうか。

■ 内見は「現地で待ち合わせ」を希望すること

あまりの条件の良さに不安を感じたら、内見の待ち合わせを「現地集合希望」にすること。架空の物件やすでに入居者がいる物件をおとりにしている場合は、執拗に「店舗で」と主張してくるはずなので要注意です。

■ いかにも、な紋切り型セールストークはある?

他にも検討している人がいる」「急がないと今日中に決まってしまう」と、内見や契約を急かすような業者の言葉も気にしてほしい態度のひとつです。ただし、ハイシーズンは本当にどんどん決まってしまうので、適切なアドバイスであるかもしれません。この時季、条件と価格が見合う物件であれば信頼してもいい言葉と考えていいでしょう。

■ 条件の良すぎる物件は存在しないと心得よう

基本的には、条件がよくて家賃が安い物件はないと思っていいでしょう。いわゆる「事故物件」といった特別に安い物件はあったとしても可能性は100にひとつか、それ以下です。情報をきちんと得て、住みたい街の相場や価格感をしっかり把握したうえで物件探しをすることが悪徳業者に引っかからない一番の自己防衛策と言えます。

業界的にも、ポータルサイトでおとり物件の罠を張る業者を排除する動きは高まっているそうです。「ただ、100%の撲滅はまだまだ難しいのが現状です」と池本さん。探す側がつけ込まれないような知識と態度を身につけることも大切です。

検索の妙!穴場に出会えるポータルサイトの活用術

shutterstock_674419456-1
Image: Ink Drop/Shutterstock.com

部屋探しで頼りたいのがポータルサイト。沿線や最寄り駅、間取り、平米数、築年数などの条件を入れて検索すれば、希望にあった物件を一覧で見比べることができます。誰もが閲覧できるポータルサイトで、穴場物件を抽出するテクニックを教わりました。

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)

実際にポータルサイトであるSUUMOをつかって、穴場物件を探し方をシミュレーションすることに。

suumo_02
Photo: ヨコヤマコム

■ 家賃重視なら、急行や快速が止まらない駅も選択肢に

快速や急行が止まる駅からひとつ外すだけで、家賃が安くなるなら検討の余地はあるというもの。各停は急行や快速の電車よりも空いているし、少し余裕をもって出るだけで満員電車のストレスは軽減される上、家賃も下がるなら選択肢にいれない手はありません。快速や急行が止まる駅、もしくは始発駅の“隣駅”は狙い目です。

■ 「1分、1,000円」の検索条件が勝敗を左右する!?

新築で最寄り駅から徒歩5分以内という物件は、非現実的。条件検索でついチェックを入れてしまいがちなのが、「徒歩10分以内」という項目です。これを「15分以内」にすることで、徒歩11分の物件がたくさん出てくることに利用者は意外と気づいていません。また「8万円以内」で検索すると81,000円の物件には出会えません。1分、1,000円の違いをくまなく探すこともお忘れなく。

■ 築年数30年超えでも、最新型システムキッチンで快適なら

築年数15年以内、20年以内まで幅を広げていいのなら、思い切って「30年」まで振り切ってみてはいかがでしょう。プラスして「リフォーム済み」「リノベーション済み」という項目にチェックを入れて検索すれば、内装はフルリフォーム、最新のシステムキッチンを取り入れた良質な物件に出会える可能性も高まります。

SUUMO04
Photo: ヨコヤマコム

「築30年級の物件の場合、耐震性の面でも音の面でもマンションを選ぶのがおすすめ」と池本さん。

自分好みの物件に出会うには、不動産屋さんの良し悪しや物件探しの裏ワザを知っておくことも大切。しかし、最も大切にすべきは、自分がどんな暮らしをしたいかということをあらためて考えることです。

築浅がいいのか、駅近がいいのか、環境や居住者、設備などといった「譲れない条件」とは何なのか。部屋探しとは、自分にとって「暮らす」とはどういったことかを掘り下げる作業と言えるのかもしれません。

プレゼントあります

今回、新生活特集「HACK NEW LIFE」のスタートを記念してプレゼントキャンペーンを実施。これからの新生活に役立つ仕事や生活のアイデア・アイテムを、読者の皆さまから募集します。日々実践しているハックを、ライフハッカー[日本版]公式SNS(InstagramTwitterFacebookいずれか)をフォローしてハッシュタグ「#hacknewlife」をつけて投稿してください。

#hacknewlife で新生活ハックをポスト! ライフハッカー[日本版]では新生活特集「HACK NEW LIFE」のスタートを記念して、プレゼントキャンペーンを実施。これからの新生活に役立つ仕事や生活のアイデア・アイテムを、読者の皆さまから募集します。日々実践しているハックを、ライフハッカー[日本版]公式SNS(Instagram、Twitter、Facebookいずれか)をフォローしてハッシュタグ「 #hacknewlife 」をつけて投稿してください。 応募いただいた方の中から抽選で10名様にライフハッカー[日本版]オリジナルグッズをプレゼント。奮ってご応募ください! #newlife #newlifestyle #lifehack #lifehacker #lifehackerjapan #interiordesign #moving #spring

ライフハッカー[日本版]さん(@lifehacker_japan)がシェアした投稿 -

【応募手順】

・ 公式InstagramTwitterFacebookいずれかをフォロー

・ ハッシュタグ「#hacknewlife」をつけて新生活ハックを投稿

※ Facebookでの投稿時には、友達以外にも公開」設定をお願いします。

【アンケートに答える】(別ページでアンケートが開きます)

Image: ヨコヤマコム、Shutterstock.com(1, 2, 3, 4

Source: SUUMO

swiper-button-prev
swiper-button-next