特集
カテゴリー
タグ
メディア

空港に着く前にセキュリティチェックの行列状況がわかるアプリ「TripIt」

  • カテゴリー:
  • TOOL
空港に着く前にセキュリティチェックの行列状況がわかるアプリ「TripIt」
Image: Wikimedia / Dragfyre

セキュリティチェックの行列に並ぶ時間を見越して、飛行機に乗り遅れないように時間に余裕をもって空港に着くのは悪いことではありません。しかし、早めに着くのはいいですが、セキュリティチェックがスムーズに終わったら空港のターミナルで時間を潰すのに相場より高い食事をするなど、余計なお金を使ってしまう危険性もあります。

そんな経験がある人は、空港に着く前にセキュリティチェックの行列の様子がわかったらいいのに、と思ったことはありませんか? 今なら、旅行アプリ「TripIt」がアップデートしたおかげで、それが可能になりました。

「TripIt」の新機能では、空港のセキュリティチェックの行列のリアルタイムな情報がわかります。アプリには空港内のマップもあるので、自分の位置から近くて短い列や、長時間待たなければならないときのために最寄りのトイレの場所などが確認できます。また、自分のフライトの3時間前に、その時点での行列の状況を通知してくれるので、空港が混雑している場合はすぐに家を出ることができます。

この機能は現在、オースチン・バーグストロム国際空港(AUS)、デンバー国際空港(DEN)、オーランド国際空港(MCO)、フェニックス・スカイハーバー国際空港(PHX)の4つの空港でのみ使うことができます。アプリの会社によると、今後追加する予定とのこと。ただ、追加される日程は明らかではありません。

また、これは「TripIt Pro」限定の機能で、年間45米ドルの料金がかかります。頻繁に旅行や出張に行く人はいいですが、飛行機に乗るのは年に1回家族旅行だけというような人にはおすすめしません。30日間の無料トライアルがありますので、次回飛行機に乗るときに使ってみたい人は、そちらを試してみてはいかがでしょう。


Image: Wikimedia / Dragfyre

Source: Triplt 1, 2, 3

Jacob Kleinman - Lifehacker US[原文

(訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next