特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

おいしく冷えたワインを宅飲みするのに最適なボトルジャケット【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
おいしく冷えたワインを宅飲みするのに最適なボトルジャケット【今日のライフハックツール】
Image: VINGRACE

ワインにはそれぞれに適した温度があり、最適な温度でキープしておくことは、おいしくワインを飲むのにとても重要です。

これは、ワインの味を決める甘みや渋みの感じ方が温度によって変わるため。一般的に赤ワインは常温、白ワインは冷やすといいとされます。でも、一概にそうとは言えず、フルーティーな渋みの少ない赤ワインは冷やした方がおいしいそう。

しかしせっかく程よく冷やしておいたワインも、テーブルに放置しておいたのでは台無しに。

20180128_vinglace_01
Image: VINGRACE

THE VINGLACÉ WINE CHILLER』は、ワインの温度を一定に保ってくれるボトルジャケット。ステンレス真空魔法びんと同じ構造を採用しており、高い保冷能力を持っています。

氷バケツを用意する手もありますが、場所を取りますし、ボトルから垂れる水滴への対処や溶けた水を捨てて氷を補充するのはなかなかの手間。

退社後に酒屋でワインを買って、もしくは職場の冷蔵庫で冷やしておいたワインを持って友人宅へ直行するときなども、このボトルジャケットがあれば冷やし直す必要がなく、そのまま楽しむことができます。桜の季節がやってくれば、お花見にも活躍してくれるでしょう。

価格は89.95ドル(約9800円)で、春らしい限定カラーのピンクは97.95ドル(約1万600円)です。送料は22.33ドル(約2400円)。20ドル(約2200円)でイニシャルを刻印してくれるオプションもあります。


Image: VINGRACÉ

SOURCE: VINGRACÉ

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next