特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

小さくても用途に合わせて組み替え可能なミニバックパック【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
小さくても用途に合わせて組み替え可能なミニバックパック【今日のライフハックツール】
Photo: abcxyz

off toco」はパソコン周辺機器などでおなじみ、エレコムのカメラバッグブランドです。バックパックを始め、メッセンジャーバッグやトートバッグなど複数の製品が「off toco」ブランドで展開されますが、今回はその中でも『Backpack mini』をご紹介。

中身が一気に引き出せて一覧できる

offtoco180129_2
中のものを左右から横向きに素早く引き出せる
Photo: abcxyz

このバッグの特徴は、なんといってもバッグの両側から中のものを即座に取り出せること。バッグの内部は上下に仕切りが設けられており、下部にはインナーケースが。

offtoco180129_3
インナーケースの仕切り位置は変えることができ、取り外しも可能
Photo: abcxyz

インナーケースはカメラやレンズを入れることを想定してつくられており、内側は起毛素材。ケースにはフォームが入っているほか、同じく起毛素材でフォームの入った、面ファスナーにより自由に調節/取り外し可能な仕切りもあります。

とはいえ、別にカメラバッグとして販売されているからってカメラを入れる必要はありません。カメラユーザーのためのこの機能は、カメラ以外のものを入れて使用するにもとても便利なんです。

通常バックパックはバッグの一番底に入ったものを取り出すのに難儀するものです。でも、これならバッグからすぐに取り出したいものをインナーケースの左右に割り当てて、必要なときにはバッグの左右のダブルファスナーをシャーッと引いてササッ!と取り出せるので、とても便利。

私はここにモバイルバッテリーやケーブルなどを入れて使っています。

バッグの上部分も大きく開閉してアクセスしやすい

offtoco180129_4
上部を開けたところ
Photo: abcxyz

バッグ上部分の空間は、GPD Pocketなら楽々入っちゃう大きさです。そのほかには内部背中側、上下の仕切りの後ろ側には9.7インチまでのタブレットが収納できるポケットも。

offtoco180129_5
背中側にA5フォルダーが入る
Photo: abcxyz

私はここにA4書類を2つ折りにして持ち運べるA5サイズのフォルダーを入れて使っています。反対側の壁には小さなポケットが2つあります。

二気室から一気室にして大きなものも入れられる

offtoco180129_6
ファスナーを開けて仕切りをポケット(左下部分)に仕舞ったところ
Photo: abcxyz

バッグの上下はファスナーにより仕切られており(この上下仕切り内部にもフォームが入っている)、二気室構造になっています。でもファスナーを開いて仕切りを下に倒し、仕切りをなくして一気室構造にすることもできるのです。

上下仕切りはバッグから取り外すことはできないのですが、仕切りを解放したときにバッグの中で仕切りが邪魔にならないように、バッグ下部に仕切りをしまいこめる部分があります。

小さな収納部分にも小技がたくさん

offtoco180129_7
前面ポケット
Photo: abcxyz

前面ポケットはL字状に開く事が出来ます。この角部分には磁石が入っていて、閉めた状態でポケットの角がバッグにくっつくようになっています。

offtoco180129_8
iPhone 5を入れたところ
Photo: abcxyz

背負ったときに背中側になる面には小さなポケットが。ここにはスマホを入れることができますし、鍵や小銭など小さなものを入れるのもいいかも。

キャリーケースで運ぶときの気の利いたつくり

offtoco180129_9
キャリーバーにも通せて、ショルダーベルトもしまうことができる
Photo: abcxyz

この面には左右に薄い部品が存在します。これはキャリーケースのキャリーバーに通すことのできるベルト。バッグ上部の取っ手を手に持って運ぶ際にはショルダーベルトが邪魔にならないようこのベルトに挟み込むこともできます。

持ち物に合わせてカスタマイズしよう

上下仕切りとインナーケースのおかげで、バッグの使い方の幅はとても広がります。カメラケースとして使ってもいいし、カメラでなくとも持っていきたいものに応じてインナーケースの仕切りで区切っても、インナーケースも上下仕切りもなしにしても、上下仕切りを解放してインナーケースは入れたまま使ってもよし。

何よりも外寸幅240mm×奥行125mm×高さ305mmという小ぶりなバックパックにこれだけの機能が詰め込まれ、用途に合わせて自在に組み替えられるという柔軟性には驚かされます。

そのほかに細かな点では、生地に全面撥水加工がされているほか、上部ファスナーにはロックを取り付けられる穴もついています。細かいところまで配慮されていて、グッドデザイン賞を受賞しているのも納得です。

唯一欠点があるとすれば…

ただ、本製品は「off toco Backpack mini」の名称通り「ミニ」なこともあり、あまりたくさんの荷物は収納できません。

もし、もうちょっとたくさんの荷物を入れたい場合は、基本構造はそのままに14インチのPCまで収納可能、ショルダーベルトもより幅広な「off toco Backpack」がよいでしょう。

あわせて読みたい

目当てのアイテムをすぐ取りだせてしまえる。バッグインバッグのような「引き出すペンケース」【今日のライフハックツール】

通勤中も健康を意識するアクティブ通勤派を満足させる多機能バックパック【今日のライフハックツール】


Photo: abcxyz

Source: ELECOM 1, 2

abcxyz

swiper-button-prev
swiper-button-next