特集
カテゴリー
タグ
メディア

もしかして、おかず要らない? 焼肉や餃子を堪能できる永谷園の「超ふりかけシリーズ」

roomie

  • カテゴリー:
  • TOOL
もしかして、おかず要らない? 焼肉や餃子を堪能できる永谷園の「超ふりかけシリーズ」
Image: HikoPhotography / Shutterstock

ROOMIEより転載

寒さの中でキッチンに立つのは、ちょっと気が重い。勇気が要ることでさえある。風邪が蔓延してなんとなく体調が悪いときは何も作りたくないし、疲れているときはサッと食事を済ませたい。

そんな人の味方になりそうなふりかけをご紹介しよう。いまやふりかけは進化して“生タイプ”まであったり、かなりさまざまなどんな味が楽しめるようになった。進化という点では、永谷園の「超ふりかけシリーズ」も例外ではない。

永谷園 超ふりかけ 焼肉

Image: Amazon.co.jp

キャッチコピーは「かむたび広がるジューシーさ」。スチームオーブン製法で香ばしく焼かれた、ジューシーな肉の味わいが再現されている。ごはんにかければ手軽に焼き肉ライスが楽しめるし、パスタ、チャーハン、サラダなどにサッとかけてもよさそう。

永谷園 超ふりかけ 餃子

Image: Amazon.co.jp

キャッチコピーは「かむたび旨さあふれ出す」。たれをつけてごはんと食べる、あの餃子の味わいを楽しめむことができるふりかけだ。餃子のたれにごはんを浸して食べたい派は、マストアイテムだろう。

永谷園 超ふりかけ カレー

Image: Amazon.co.jp

キャッチコピーは「かむたび旨さとろけ出す」。肉と野菜の旨味が溶け込んだ、コクのあるまろやかなカレーの味わいが再現されている。ごはんにかければすぐさまカレー味に。ドライカレーや肉料理のアクセントにもなるかもしれない。

永谷園 超ふりかけ 鶏そぼろ

Image: Amazon.co.jp

キャッチコピーは「かむたび旨さ染み出す」。甘辛醤油で丁寧に炒めた鶏そぼろの味わいが再現されている。鶏そぼろはさまざまなタイプのふりかけが発売されているが、「超ふりかけ 鶏そぼろ」のサクサクとした食感と濃厚な味も試してみてほしい。

白いごはんさえあれば、好きな時にふりかけるだけで、まるでその料理を食べているような気分になれる。もちろん本物も食べたいけれど、手軽なのはやっぱりうれしい。なんだかいい時代になったものだ。

Image: Amazon(1, 2, 3, 4)

Source: Amazon(1, 2, 3, 4)

(林美由紀)

swiper-button-prev
swiper-button-next