特集
カテゴリー
タグ
メディア

ホワイトボードを4分割。カバンに入れて自由に持ち運びできるスマートな文具「バタフライボード」

  • カテゴリー:
  • TOOL
ホワイトボードを4分割。カバンに入れて自由に持ち運びできるスマートな文具「バタフライボード」
Image: Amazon

ブレストで必要なものといえば、ホワイトーボード。アイデアを書いては消して、ブラッシュアップするには欠かせない文具の1つです。しかし、自宅で使うには大きすぎ、カフェや公園には持っていけのがネック。

そこで今回ご紹介したいのが、持ち運びできるホワイトボード「バタフライボード」。A4とA5サイズがあり、まるで紙のように薄く、いつでもどこでも使えるというもの。1枚の薄いホワイトボードをクリップで4つにまとめられ、どんな場所でも使うことができます。

ホワイトボードのように書いて消せる

スクリーンショット2017-11-0823.28.00
Image: Amazon

書いて消すことができるのはホワイトボードと同じ。付属の0.5mのペンを使えば、まるでボールペンのように細いタッチで書くことも。書く面積がA4もしくはA5とスペースに限界があるため、細いペンはうれしいポイントです。また、青、赤など全4種類のペンも付いています。

最大の特徴「繋げる」

スクリーンショット2017-11-0823.28.09
Image: Amazon

A4もしくはA5のホワイトボードが4つ付いてきますが、それらをクリップで簡単につなげることができます。なくす心配もありませんし、なにより4つすべてをくっつければ、大きなホワイトボードに様変わり。デスクの上でアイデアを広げましょう。

クリアボードを重ねて上から描ける

スクリーンショット2017-11-0823.28.18
Image: Amazon

そして最後にもう1つ。付属のクリアファイルをホワイトボードの上重ねることで重ね描きができます。ホワイトボードに描いた図やアイデアを汚さず、線や色を追加できるのでとても便利。これぞスマート文具。

サイズはA4とA5の2つ。どちらもホワイトボード4枚、クリアボード2枚、ホワイトボードペンシル 4本 (0.5mm/黒、1.0mm/黒・青・赤) 、クリーニングクロス1枚が付いてきます。

公園、カフェ、自宅など場所に縛られず、アイデアを出してみては?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページでご確認ください。

Image: Amazon

Source: Amazon

(島津健吾)

swiper-button-prev
swiper-button-next